ヴィーガンや〜めた!「ゆるベジタリアン」で幸せになれる88のルール

難しいことは一切なし!楽しく自由で幸せな毎日をゆるベジタリアンで実現!どうしても肉が食べたくなったら食べちゃえばいいのさ!完璧主義はツラいから今よりもちょっとだけ健康になるための情報が満載!ダイエットにも最適!

ゆるベジタリアンに完璧主義はいりません。ストレスなく続ける秘訣とは?

こんにちわ。

ゆるベジタリアンのやまやです。

今日はベジタリアンライフを快適でストレスなく続ける秘訣について書こうと思います。

 

幸せで

ストレスなく

快適なベジタリアンライフを続ける秘訣

自分に課すルールをゆるくすることです。

 

f:id:vegetarianman:20180614171634j:plain

 

 

 

 

ゆるベジタリアンルールその1完璧主義はやめる

 

ゆるベジライフを長く楽しむには、完璧主義はやめたほうがいいと思います。

それは、ストレス無く、ゆるベジライフを満喫するためです。

 

ベジタリアンになろうとする人は間違いないなく意識の高い人です。

また、すでにベジタリアンの人も間違いなく意識の高い人です。

 

しかし、その意識の高さゆえに、

「こだわり」が強くなりすぎたり、

自分に厳しくなりがちです。

 

「ゆるベジライフを楽しむ 」ことにフォーカスできれば、

本当に楽しい毎日が過ごせるようになります。

 

 

ベジタリアンになる理由

 

ベジタリアンになる理由は人それぞれ違いますが

理由は大きく分けて3つあるようです。

  • 先天的な体質のため
  • 動物愛護のため
  • 健康のため

f:id:vegetarianman:20180614172426j:plain

 

ちなみに僕がベジタリアンになった理由はこのどれにも当てはまりませんでした。

 詳しくはこちら↓↓↓↓↓↓

www.yuruvegetarian.com

今は健康のためですが(笑)

 

 

これから

ベジタリアンライフデビューを考えている人

おすすめしたいのが

あまり我慢しないことです。

 

 

今まで食べていたものを食べなくなるのですから

たま〜には食べたくなったら

食べればいいのです。

 

ストレスを貯め込むほうがよっぽど体に有害ですから。

 

僕は自分がベジタリアンであることよりも

健康で幸せであることのほうに重心をおいています。

 

 

ですから「自分はベジタリアンだ」というプライドや見栄よりも

自分の本心や欲求を優先するようにしています。

 

あと、知識は自分を助けてくれます。

普段肉を食べていない人がたまに少々の肉を食べたところで

大した被害はありません。

 

 

たとえば、友人に誘われてホームパーティに行ったら

そこでだされた料理は肉ばかりだったとします。

f:id:vegetarianman:20180614173023j:plain

 

そんなとき

あなたならどうしますか?

 

マジメなベジタリアンの方は自分のポリシーに則って

食べないで済ませることでしょう。

 

でも僕は違います。

 

せっかく相手の方が用意してくれた料理ですから

おいしくいただきます。

 

 

これもよくあることですが

出会ったばかりの方に食事に誘われて

行ってみると

焼き肉屋さんだったとか、

お寿司屋さんだったとか。

そういうときも

ありがたくいただくことにしています。

 

 

普段はまったく肉はたべませんから

こういうときだけ

少々いただたとしても

それほど体に有害ではありません。

 

 相手の気持ちを思いやることのほうが

よっぽど重要です。

 

せっかく僕のために用意してくれた

お店だったり、料理だったり

そのお気持ちを

ありがたく頂戴させていただくのです。

 

もっとも

調子に乗って、普段食べないからといって

大量食いするのは有害ですが(笑)

 

 

肉食の何が体によくないのか?

 

 

「肉食の何が体に悪いのか?」について、

自分がよく理解しておけば肉を食べることを恐れる必要はありません。

 

 

また、その排毒(デトックス)方法も知っていれば

肉を食べてしまっても添加物入りの食品を食べても

恐れる必要はないのです。

 

f:id:vegetarianman:20180614173748p:plain

 

肉食が体に有害だと言われている3つの理由

肉食が有害だと言われている3つの理由があります。

 

1, 肉に含まれる脂分が腸内腐敗を引き起こす。

牛、豚、鶏の肉にはタンパク質だけではなく脂分が多く含まれている。それが消化器官内や血管内でドロドロ状態なる。

 

 

2, 肉には食物繊維がまったく含まれていないため、腸内に滞留し便秘の最大の原因になる。

食物繊維は腸内の掃除役であり、善玉腸内細菌のエサになる。

 

3, 肉タンパクや肉脂肪が大好きな悪玉腸内細菌が増殖し、腸内腐敗を進める。

腸内環境の腐敗や血液の汚れを招き、ガンの最大要因になってしまう。

 

肉のタンパク質や脂肪を大好物とするウェルッシュ菌大腸菌などの悪玉腸内細菌が繁殖し続け、アンモニア硫化水素インドールスカトールアミンフェノールなどの有害悪臭物質やガスを大量に発生させる。

 

それが腸内の腐敗をどんどん進行させ、腸壁にさまざまな被害をもたらす。

 

 

しかし

普段の生活で食物繊維の多い野菜や

発酵食品等を多くとっていれば

善玉腸内細菌が活性化して

悪玉腸内細菌の有害な働きを抑えてくれます。

 

 

僕は毎日食物繊維を多く含む野菜や海藻、

発酵食品をたくさん食べています。

 

ですから

少々肉を食べたからといって

そんなに神経質になる必要はないし、

きちんと排出されることをしっていることは

「ゆるベジタリアン」として

生きていく上では大事なことなのです。

 

 

動物愛護の活動をしているヴィーガン

 

また

動物愛護の観点から

ヴィーガンになっている方も多くいます。

 

本当に素晴らしい理念で活動されていらっしゃると思います。

f:id:vegetarianman:20180614174134j:plain

 

僕は動物愛護には大賛成ですが

あまりに神経質になる必要はないと感じました。

 

たしかに食肉用に飼育される一部の家畜たちの環境は

劣悪を極めます。

育て方も

殺し方も

残酷で見るに耐えません。

 

 

そういう意味では

僕も動物愛護の活動をされながら

ヴィーガンをしている

人たちが大好きです。

 

 

彼らに話を聞いたとき

みんなが肉をたべなくれば

動物は殺されなくすむようななる。

だから私は肉は食べない」

そう言っていました。

たしかにそうですよね。

 

 

僕は革製品が大好きです。

特にラムレザーのジャケットは

何枚も所有していますし、

毎年購入してしまいます。

f:id:vegetarianman:20180614174519j:plain

 

僕は

着ているジャケットの革をとるために

殺された子羊をかわいそうだと思うよりも

「ありがとう。」

という感謝の気持ちを持つようにしています。

 

 

仮に残酷な殺され方をして

皮を剥がされていたとしても

僕の心にあるのは

素晴らしいレザージャケットとして

僕のところに来てくれて

ありがとう!という本当に深い感謝の気持ち。

 

 

このように考えるようになってからは

世界が変わりました。

 

 

食肉になる動物たちにも同じです。

 

この鶏は

僕に食べられるために

生まれてきてくれたんだね。

本当にありがとう。

「僕に食べられ

僕の細胞の一部になるために

この世界に存在してくれていたのだ」

という理解が

僕をヴィーガンから脱出させてくれました。

 

 

理解してもらえる人はまだ少ないかと思いますが、

ものごとのネガティブな面ではなく

ポジティブな面を見るように

心がけることもゆるベジタリアンとして

生きていく上で大切なことだと思います。

 

f:id:vegetarianman:20180614174748j:plain

 

というわけで

 

ゆるベジタリアンルールその2

ポジティブな面だけを見るようにする

です。

 

 ゆるベジタリアンルールその2はこちら↓

 

 

これについてはまた次回お話しましょうね。

最後まで読んでくださって本当にありがとうございます! 

 

ブログ村ランキングに参加中です。応援クリックお願いします^^

↓ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ
 

むつみ屋さんの野菜は全て有機野菜、無農薬野菜、減農薬野菜、特別栽培野菜です。
たまねぎ1.8kg じゃがいも800g にんじん500g を基本にして旬の野菜7~9品をバランス良く加えてくれます。健康志向の高い方、お子さんがいらっしゃる主婦の方にとくにおすすめです。ボリュームがあります!↓↓