ヴィーガンや〜めた!「ゆるベジライフおすすめブログ」ベジタリアンになる前に読みたい健康情報

難しいことは一切なし!楽しく自由で幸せな毎日をゆるベジライフで実現!どうしても肉が食べたくなったら食べちゃえばいいのさ!完璧主義はツラいから今よりもちょっとだけ健康になるための情報が満載!ダイエットにも最適!

20181104161957

↑スマホで御覧の方はメニューバーを右側にスクロールできるよ↑

↓↓おすすめの超人気記事↓↓

【永久保存版】通販でおすすめの無添加調味料の買い方・選び方。プロが実際に買ってる人気の醤油・砂糖・塩・味噌・油・だし2019年最新版

ベジタリアン・ヴィーガンにおすすめの本13冊【2019年保存版】

アルガンオイルとは?17の効果・効能すごい美容効果!と使い方

※この記事は2019.01.01に更新されました。

f:id:vegetarianman:20181119233220j:plain

アルガンオイルとは?

アルガンの樹木は、サハラ砂漠の北端モロッコ南西部の限られた地域にしか生育していないんだよ。

アルガンオイルは、モロッコだけでしか採れないってこと?

そうなんだよ。
アルガンの木は生命力が強くて、たとえ7年間まったく雨が降らなくても、地中深くまでのばした根で地下水を吸い上げ、美しい黄金の果実を実らせると言われているんだよ。

果実から採れるアルガンオイルは、3つの使い方をされてきたんだよ。

アルガンオイル3つの使い方
  1. 栄養価の高い「食べ物」として使われてきた
  2. 自然治癒力を促す「薬油」として使われてきた
  3. 髪と肌を乾燥から守る「美」のための「オイル」として使われてきた

アルガンの樹木の写真

アルガンの樹木
ここがポイント

モロッコは、アフリカ大陸の西端にある王国です。

 

北側はスペインを望む地中海、西側には大西洋、そして、東南側にはサハラ砂漠が広がっています。

 

日本の1.2倍の面積の国土には、サハラ砂漠やバラの谷といった、名所の他にも世界最大の旧市街をはじめとする世界遺産が9つもあります。

f:id:vegetarianman:20181119234729j:plain

モロッコの美しい街並み

モロッコの南西部にだけ生育している、「アルガン」という木の果実から採れるアルガンオイルは、モロッコの人々の美と健康に欠かせない貴重なオイルです。

砂漠もあるモロッコはとても乾燥しているから、旅行で訪れるときには、ハンドクリームやリップクリームが必須だよ。
すぐに肌がガサガサになってしまうからね!

えー!知らなかったわ!
じゃあ、アルガンオイルには乾燥から守るような美容に関する効果・効能がありそうね!

そうなんだよ!
昔からモロッコの女性たちは、肌の手入れに時間をかけてきたと言われているんだよ。

以下のような肌に良い天然素材をたくさん使用して来たんだってさ。

モロッコの女性たちが使用してきた肌に良い天然素材
  • 粘土質の泥
  • ばら水
  • オリーブオイル
  • オリーブオイルの石けん
  • アルガンオイル
ここがポイント

中でも、特に彼らが大切にしているのが、モロッコ南西部でしか取れないアルガンオイルです。

 

アルガンオイルは、古くから砂漠の民「ベルベル人」たちによって使われてきました。

アルガンオイルは、砂漠の民ベルベル人にとって、生活に欠かせないオイルなんだよ。
以下のような使い方をされてきたんだよ。

砂漠の民ベルベル人のアルガンオイルの使い方
  • 乾燥から肌を保護するオイルとして
  • 料理するためのオイルとして
  • 薬として

スポンサーリンク

 

アルガンオイルの伝統的製法とは?

アルガンオイルは、オリーブオイルや他のオイルとは違って、果実からじゃく、その種を取り出して、さらに種の中の白い仁を絞って採油される希少性の高いオイルなんだよ。

アルガンオイルの伝統的製法だと、100kgの実から、わずか1リットルしか採れないんだよ。

たったそれだけ?
ホントに希少ね!

アルガンオイルの製法は以下の通りだよ。

アルガンオイルの伝統的製法
  1. アルガンの果実
    アルガンの木に実っている直径3cmほどの果実。熟すと黄色く色づきます。

    アルガンの果実が実っている写真

    アルガンの果実
  2. 乾燥した果実
    収穫した果実を天日干しにして、果肉の部分を乾燥させます。

    乾燥したアルガンの果実を手ですくっている写真

    乾燥したアルガンの果実
  3. 果実から取り出した種
    外側の乾燥した果肉を取り除いて、種を取り出します。

    果実から取り出したアルガンの種の写真

    果実から取り出したアルガンの種
    種を取り除いた果肉はヤギなどの餌になります。

    f:id:vegetarianman:20181119192952j:plain

  4. 種の殻を取り除く
    アルガンの種はとても硬いので、石で叩いて割って、中の白い仁を取り出します。

    アルガンの種を石で叩いて割って、中の白い仁を取り出している様子の写真

    アルガンの種を石で叩いて割って、中の白い仁を取り出す
  5. 種とその中にある仁
    種から取り出された仁は、白く、平たい、やや細長の粒です。

    f:id:vegetarianman:20181119193353j:plain

  6. 仁を乾煎りにする
    食用にするオイルは、この段階で乾煎りにします。
    すると、香ばしさが加わります。

    f:id:vegetarianman:20181119193606j:plain 

  7. 仁を石臼挽きする
    ハンドルがついた昔ながらの円錐形の石臼で仁を挽きます。
    臼は重く、かなりの重労働です。

    f:id:vegetarianman:20181119193749j:plain

  8. ペースト状になった仁
    石臼で油分たっぷりの仁を挽くと、粉ではなくドロっとした液体が流れ出てきます。

    f:id:vegetarianman:20181119194003j:plain

  9. オイルの絞りカス
    ペースト状になったものに水を加えて数時間こねると、固形物が水分を吸ってオイルと分離し、カスが残ります。
  10. アルガンオイルの完成
    絞りカスを取り除くと、透き通ったアルガンオイルの完成です。
    絞りカスもヤギなどの餌になります。

    f:id:vegetarianman:20181119195005j:plain 

ここがポイント

旧市街地のスーク(市場)などでは、「別の種類のオイルと混ぜたもの」をアルガンオイルとして売っていることもあるので、旅行で訪れた際には注意が必要です。

 

お店によっては、アルガンオイルそのものだけではなく、石鹸やシャンプークリームなど、様々な製品が売られています。

 

食用のものでは、ローストアーモンドと蜂蜜を入れた「アムルー」というモロッコの人々がパンにつけて食べる、甘くしたオイルもおすすめです。

アルガンオイルに蜂蜜とアーモンドを混ぜてつくられるアムルーの写真

アルガンオイルに蜂蜜とアーモンドを混ぜてつくられるアムルー

モロッコでは、アムルーをパンにつけて食べるんだってさ!

脂分が少ないモロッコパンにとてもよく合うんだよ。
甘くて美味しいよ!

ここがポイント

最近では、日本でもモロッコ製のアルガンオイルや、アルガンオイルを使った化粧品が手に入るようになりました。

 

日本に輸出されているオイルの多くは、伝統的製法とは少し違い、一部機械化され搾油されているそうです。

効率向上と高品質の保持のためだそうです。

 

日本では、2007年にテレビ番組「世界ウルルン滞在記」で、相田翔子さんがアルガンオイルの生産地を訪ねたことにより、その存在が知られるようになりました。

 

その後、アルガンオイルは日本にも輸入され始め、通信販売を中心に高級輸入食材店などで手に入るようになりました。

 

日本のレストランでも、アルガンオイルを使うシェフが増えています。

 

古来、モロッコではアルガンオイルは、アルガンの木が生育する南西部以外では、高級レストランや一部の裕福な家庭でのみ使われてきました。

f:id:vegetarianman:20181119234944j:plain
f:id:vegetarianman:20181119234950j:plain
モロッコの街並みと市場の様子

アルガンオイルの成分

アルガンオイルの効果・効能には、どんなものがあるの?

アルガンオイルの成分について解説するね。

ここがポイント

美容オイルとしても使われているオリーブオイルに比べて、老化防止などのアンチエイジング効果のある抗酸化力を持つビタミンEが約3倍も含まれています。

 

ビタミンEは、脂質が酸化するのを防ぎ、細胞壁や生体膜の機能を維持するはたらきをしています。

 

ビタミンEが欠乏すると、神経機能低下、筋無力症、不妊等が起こることが知られています。

 

アルガンオイルは、肌に塗ると、皮膚がなめらかになる効果が有名です。

アルガンオイルの成分
  • ビタミンE
    ・α-トコフェロール
    ・β-トコフェロール
    ・γ-トコフェロール
    ・δ-トコフェロール
  • ポリフェノール類
    ・カフェイン酸
    ・オロロペイン
    ・フェルラ酸
  • トリテルペン類
    ・ティカロール
    ・βアミリン
    ・ブチロスペモール
    ・ルペオール
  • ステロール類
  • スクワレン
  • サポニン
  • カロテン
  • キサントフィル
  • トリテルアルコール
  • ステロール
ここがポイント

医薬品や化粧品に役立つ、健康と美を守る天然の有効成分が豊富です。

 

アルガンオイルは抗酸化力が強く、肌にも、食べても安心で、1000日間ほとんど酸化しない安定性が注目されています。

アルガンオイルの脂肪酸組成

アルガンオイルには、体内で合成することができない必須脂肪酸であるリノール酸が豊富に含まれているんだよ。

アルガンオイルの脂肪酸組成は以下の通りだよ。

アルガンオイルの脂肪酸組成
  • パルミチン酸:15%
  • ステアリン酸:10%
  • オレイン酸:45%
  • リノール酸 :30%
  • ミリスチン酸:0.1%
  • リノレン酸:0.1%

アルガンオイルの不けん化成分

アルガンオイルには、以下のような「不けん化成分」の含有量もかなり高いよ。

ここがポイント

※不けん化成分とは、脂溶性ビタミン、ステロール、色素などの物質のことです。

アルガンオイルの不けん化成分
  • トコフェロール類
  • トリテルペン類
  • ステロール類
  • ポリフェノール類
ここがポイント

オリーブオイルの約3倍含まれるというビタミンEの「トコフェロール」は、肌の血行を良くするとともに、強い抗酸化力で、「老化防止に効果がある」として知られている成分です。

 

コレステロール値を下げて、血管を柔らかくする「不飽和脂肪酸」は、心筋梗塞などの心臓血管に関する病気のリスクを減らしてくれます。

 

他にも、オレイン酸やリノール酸、ポリフェノール、スクワレンといった健康成分がたくさん含まれています。

 

単に外用として肌が美しくなるというだけではなく、食用として、体の中から美しくなることができるオイルなのです。

スポンサーリンク

 

アルガンオイルの効果・効能

アルガンオイルの効果・効能は以下の通りだよ。

アルガンオイルの効果・効能
  1. 肌がなめらかになる
  2. 乾燥や紫外線から肌を保護する
  3. メラニン色素の生成を抑える美肌効果
  4. 活性酸素の発生を抑える
  5. コレステロールを下げ、動脈硬化を予防する効果
  6. 生活習慣病の予防・改善の効果
  7. 排尿障害の改善効果
  8. 免疫力アップ
  9. 便秘解消効果
  10. 胃酸分泌を調整する効果
  11. 視力回復の効果
  12. 抗菌・抗炎症作用
  13. ガンの予防効果
  14. 髪・爪・肌の新陳代謝を活発する
  15. ニキビを防止する
  16. 循環器疾患を予防する
  17. 代謝機能を高める

アルガンオイルの最大の効果・効能は、強力な抗酸化作用による老化防止作用だよね!

アルガンオイルに含まるビタミンEは、オリーブオイルの約3倍にもなるんだよ!

ここがポイント

アルガンオイルには、オリーブオイルの約3倍の約700mg/kgものビタミンEが含まれているそうです。

 

ビタミンEには、老化の原因とされる過酸化脂質の生成を防いで、細胞の若さを維持するはたらきがあります。

美肌効果に作用しているアルガンオイルに含まれる成分
  • トコフェロール
  • カロテン
  • キサントフィル
  • トリテルペンアルコール

【1】肌がなめらかになる

ここがポイント

オリーブオイルの3倍も多く含まれているというビタミンEの作用で、細胞の若さをキープできます。

 

オリーブオイルの上位版と言えるかもしれませんね。

 

肌に塗るとなめらかになると評判で、多くのハリウッドセレブを魅了しています。

 

美容用に開発されたアルガンオイルも大人気です。↓

植物油の博士が選んだ高品質なアルガンオイル【CODINA(コディナ)】

 

パルミチン酸は、皮脂腺が増えるのを抑えるはたらきがあり、皮脂の過剰分泌を整えてくれるはたらきがあります。

【2】乾燥や紫外線から肌を保護する

ここがポイント

スクワレンやβアミリン、ブチロスペモールが皮膚の保護効果を発揮します。

【3】メラニン色素の生成を抑える美肌効果

ここがポイント

ビタミンE(トコフェロール)のはたらきによって、メラニン色素の生成を抑制する効果があり、結果として美肌になる効果も期待できます。

【4】活性酸素の発生を抑える

ここがポイント

ビタミンEの強い抗酸化作用のはたらきで、活性酸素の発生を抑制する効果があります。

 

活性酸素は、老化の直接の原因になるので、アルガンオイルを摂取したり、皮膚に塗って摂取することで、アンチエイジング効果が期待できます。

 

活性酸素の発生を抑える効果があるアルガンオイルに含まれている成分

  • トコフェロール
  • カロテン
  • キサントフィル
  • サポニン

【5】コレステロールを下げ、動脈硬化を予防する効果

ここがポイント

ビタミンEやオレイン酸の効果で、コレステロールを下げ、動脈硬化の予防に役立つと言われています。

 

とくに、ステロールはコレステロールの吸収を抑えて、生活習慣病を予防し、改善する効果が期待できます。

【6】生活習慣病の予防・改善の効果

ここがポイント

ステロールのはたらきによって、生活習慣病の予防・改善効果が期待できます。

【7】排尿障害の改善効果

ここがポイント

ステロールには、排尿障害を改善する効果が期待できます。

 

ビタミンEの一種のγ-トコフェロールには、体内の塩分バランスを整えてくれる効果もあります。

 

余分な塩分を排出する利尿作用があり、むくみの解消につながると言われているのです。

 

代謝を正常に戻す効果が期待できるというわけです。

【8】免疫力アップ

ここがポイント

ステロールのはたらきで、免疫力を高める効果があります。

【9】便秘解消効果

ここがポイント

オリーブオイルと同様に、オレイン酸が豊富に含まれているので、便秘解消の効果が期待できます。

【10】胃酸分泌を調整する効果

ここがポイント

オレイン酸の効果で、胃酸の分泌を抑制する効果があります。

【11】視力回復の効果

ここがポイント

アルガンオイルに含まれているカロテンのはたらきには、視力が回復する効果があると言われています。

【12】抗菌・抗炎症作用

ここがポイント

ステアリン酸には、肌を抗菌して保湿する作用があります。

【13】ガンの予防効果

ここがポイント

アルガンオイルに含まれているキサントフィルやトリテルペンアルコールのはたらきには、ガンの予防効果あると言われています。

 

アルガンオイルを継続的に食用として摂取すると、以下のガンの予防に効果あることが分かっているそうです。

  • 結腸ガン
  • 乳ガン
  • 前立腺ガン
  • 子宮ガン

【14】髪・爪・肌の新陳代謝を活発する

ここがポイント

アルガンオイルに含まれているトリテルペン類のルペオールが、角質細胞(髪・爪・皮膚)の増殖を促進する作用があります。

アルガンオイル配合の無添加シャンプー【アルガンK2】

【15】ニキビを防止する

ここがポイント

アルガンオイルに含まれるステロール類が、ニキビなどの原因物質であるDHTをつくる酵素を抑制する効果があると言われています。

【16】循環器疾患を予防する

ここがポイント

豊富に含まれるポリフェノール類のカフェイン酸やオロロペイン、フェルラ酸が循環器疾患の予防に効果的と言われています。

【17】代謝機能を向上させる

ここがポイント

アルガンオイルには、傷を癒やす薬用オイルとしても使用されてきました。

肌細胞を活性化させて、新陳代謝を活性化させる効果があるため、以下のような症状を緩和してくれる効果があると言われています。

  • 火傷の跡の修復
  • ニキビの跡の修復
  • 乾燥肌の緩和
  • 日焼けによるダメージの修復

サポニンは、体内の酸化を防ぐ抗酸化成分です。

サポニンには、血行を改善して、代謝を高める作用と、脂肪の吸収を抑えるはたらきがあります。

スポンサーリンク

 

アルガンオイルの使い方

アルガンオイルにはいくつ使い方があるんだよ。

アルガンオイルの使い方
    • 食用油として
      アルガンオイルに蜂蜜やジャムを混ぜてパンにつけて食べると絶品です。
      モロッコでは、アムルーという商品で売られています。
      料理の風味付けやアイスクリームなどに加えるときは、ローストタイプのアルガンオイルが香ばしくておすすめです。

 

    • ヘアケアオイルとして
      入浴後、ドライヤーで髪を乾かす前に、少量のアルガンオイルを髪につけてからドライヤーで乾かすと、ツヤのある髪になります。
      髪のダメージにお悩みの方は、ぜひ一度お試しください。
      食用でも、美容用のオイルでも大丈夫です。

 

    • 頭皮のケア用オイルとして
      お風呂での洗髪前に、アルガンオイルで頭皮をマッサージすることで、頭皮の汚れを浮かす効果があるそうです。
      マッサージ後に、シャンプー で洗い、ドライヤーで乾かす前にもう一度髪に少量のアルガンオイルをつけてから、乾かします。
      アルガンオイルは、毛穴につまりにくい油なので、安心して使うことができます。

 

    • ヘアワックスとして
      使い続ける内にどんどん髪のダメージが修復されていくそうです。
      髪に有害な化学物質などは一切ありませんから、当然かもしれませんね。

 

    • マッサージオイルとして
      抗酸化作用が強いビタミンEが豊富ですし、角質ケアにぴったりです。
      真皮にまで染み込み、潤いのある柔らかい肌に変わると言われています。

 

 

スローフード大賞を受賞した栄養満点のアルガンオイル

オイルなのに、さらりとした口当たりと、ほんのり香る香ばしさで料理を引き立てるうえ、健康効果も高いことから、希少で栄養価の高いアルガンオイルが、モロッコから世界各国へと輸出されているんだよ。

ここがポイント

世界中の高級レストランの有名シェフが、アルガンオイルを好んで使っています。

 

モロッコからヨーロッパへ伝わったアルガンオイルは、2001年にイタリアで「第1回スローフード大賞」を受賞しています。

 

これによって、「手作りで栄養価が高く、美味しいオイル」として広く知られるようになりました。

 

ヨーロッパでは、有名シェフのレストランで名脇役として使われています。

ほんの一滴で料理を美味しくする素晴らしい風味に、シェフたちが魅了されたのです。

日本のレストランでも、アルガンオイルを使うシェフが増えています。

こんな人におすすめのアルガンオイル

ここがポイント

アルガンオイルは、オイルが肌の奥にまで浸透して、水分や脂分のバランスを整えてくれる効果あるので、肌トラブルを改善してくれる効果が期待できます。

アルガンオイルは、以下のような様々な肌タイプの人でも利用可能な万能オイルだよ。

  • 肌荒れに悩んでいる人
  • 吹き出物が多い人
  • オイリー肌の人
  • 乾燥肌の人
  • 敏感肌の人

僕は、ミニマリストの人たちにこそ選んでもらいたい油だと思っているよ。

おすすめアルガンオイル

食用

 香ばしい香りが特徴のローストタイプ

乾煎りしていないノンローストタイプ

美容用

▶乾燥シーズンにアルガンオイルで全身保湿

植物油の博士が選んだ高品質なアルガンオイル【CODINA(コディナ)】

【ネクタローム】海外セレブも愛用!モロッコNo.1 マラケシュ発オーガニックアルガンオイル

▶アルガンオイル配合の無添加シャンプー【アルガンK2】

ご意見番読者さんの「私にも言わせて」

こんにちは。うまそうです。
アルガンオイル...ここ10年になるかならないか...よく耳にするようになりましたね。
「高級」「稀少」と聞くと、なんでも使いたくなるものなんでしょうね。
しかしながら、モロッコという乾燥した土地柄だから必要な保湿性だとは思いませんか?
日本は湿度の高い国です。
現地で生きる人たちに必要なものまで、がむしゃらに欲しがる必要性はないと思います。
髪の保湿なら、椿油で事足りるはずですから。
もっと、足元にある豊かな素材にきちんと目を向けて、本当の豊かさを感じることが大切だと思います。

こんにちは。町子です。
アルガンオイルは初めて聞きました。
それぞれの国に応じたオイルがあるのですね。
菜種油・ごま油・大豆油・米油は日本の代表的な油です。
日本人には日本の油が良いような気がしますね。

 

人気の記事はこちら▼

通販でおすすめの無添加調味料の買い方・選び方。プロが実際に買ってる人気の醤油・砂糖・塩・味噌・油・だし【永久保存版】

プロおすすめの本物オリーブオイル三千円以下で買える人気ランキングと選び方

オリーブオイル11の効能と22の効果の詳しすぎる解説。おすすめの食べ方も掲載!

ベジタリアン・ヴィーガンにおすすめの本厳選7冊記事まとめ【2018年保存版】

フルーツダイエットで49kgをキープ90日以上継続している体験談おすすめの果物とやり方

おしゃれサラダボウル厳選10品おすすめの木製・ガラス・ステンレス・陶器製

【オイルプリング体験レビュー】ココナツオイルうがいのやり方と効果とは?好転反応の解説

スポンサーリンク

 

ブログランキングに参加中です。

みなさんの温かい応援クリックをお願いします^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村


ベジタリアンランキング

今日も最後まで読んでいただき本当にありがとうございました!