ヴィーガンや〜めた!「ゆるベジライフおすすめブログ」ベジタリアンになる前に読みたい健康情報

難しいことは一切なし!楽しく自由で幸せな毎日をゆるベジライフで実現!どうしても肉が食べたくなったら食べちゃえばいいのさ!完璧主義はツラいから今よりもちょっとだけ健康になるための情報が満載!ダイエットにも最適!

20181104161957

↑スマホで御覧の方はメニューバーを右側にスクロールできるよ↑

↓↓おすすめの超人気記事↓↓

【永久保存版】通販でおすすめの無添加調味料の買い方・選び方。プロが実際に買ってる人気の醤油・砂糖・塩・味噌・油・だし2018年9月14日更新

簡単!人気ランキング1位ブルーベリージャムの作り方レシピ

こんにちわ。

ゆるベジタリアンのやまやです。

ゆるベジライフを満喫しています。

 

 

先日お友達から、

完全無農薬で化学肥料も一切使わずに育てたブルーベリーを1kgも

いただいてしまいました!↓↓

f:id:vegetarianman:20180816211714j:plain

インターネットで価格を調べたら、

無農薬(有機)ブルーベリーは1kg約4,000円はすることが判明しました(笑)

f:id:vegetarianman:20180816211720j:plain

↑たくさんいただいたので、今回はブルーベリージャムにしようと思います。

 

 

ブルーベリーが1kgもあれば、ブルーベリージャムがつくれるので、

自家製のブルーベリージャムをつくってみることにしました。

 

ブルーベリージャムはあらゆるジャムの中で、

僕的人気ジャムランキングは圧倒的1位にランクされるほどの大好物です。

 

いちごジャムよりも、

ほんのり酸味が残る程度に仕上げるのがおいしさのコツです。

甘くしすぎないのが、ブルーベリージャムのいいところだと思うわけです。

 

というわけで、砂糖の量に注意してつくっていきましょう!

 

 

↑無農薬、化学肥料不使用のこだわりブルーベリーもネット購入できます。

ブルーベリージャムをつくるには、

ある程度の量のブルーベリーが必要になります。

しかも、

皮ごと食べるので 安心して食べられる有機のブルーベリーを選びたいですね。

 

 

f:id:vegetarianman:20180818154051j:plain

 

 

 

簡単ブルーベリージャムレシピの材料

 

ブルーベリージャムの作り方に必要な材料は以下の通りです。

 

 ブルーベリー:今回は約1kg使いました。

グラニュー糖:200g

ザラメ:30g

レモン汁:少々

 

 

f:id:vegetarianman:20180817225231j:plain

↑今回は約1kgのブルーベリーを使いました。

 

 

f:id:vegetarianman:20180817225300j:plain

↑簡単ブルーベリージャム作りに使用した材料はブルーベリー、グラニュー糖、ザラメ、レモンです。

 

 

f:id:vegetarianman:20180817225244j:plain

↑グラニュー糖は200g使いました。

途中で味見をしながら、足りなければ足してください。

使用するブルーベリーによって、それぞれ持つ甘みの量が違うので、

毎回、味見をしながらの微調整が必要です。

 

 

f:id:vegetarianman:20180817225325j:plain

↑ザラメを30g加えました。

グラニュー糖のさっぱりした甘みに、深みを加えるために入れています。

隠し味程度につかっていますので、入れすぎないほうがいいです。

また、ザラメがない場合は入れなくても大丈夫です。

 

 

簡単ブルーベリージャムの作り方

 

①びん(容器)を煮沸(しゃふつ)消毒する

f:id:vegetarianman:20180817225222j:plain

↑今回、ブルーベリーを大量にいただいたので、

急遽ブルーベリージャムをつくることにしました。

自宅に適当な保存容器があいていなかったので、

実家においてあった空きびんを使うことにしました。

 

ジャムは長期保存ができるので、

ジャムを入れる前には煮沸して殺菌しておきましょう。

 

 

②ブルーベリーを50℃洗いする

f:id:vegetarianman:20180817225331j:plain

↑ブルーベリーを50℃洗いして、汚れをしっかり落としておきます。

 

 

野菜や、フルーツの50℃洗いについてのくわしい記事はこちら↓


 

 

③ブルーベリーを鍋に入れてグラニュー糖をいれる

f:id:vegetarianman:20180817225253j:plain

f:id:vegetarianman:20180817225238j:plain

 ↑グラニュー糖を200g入れました。

 

 

f:id:vegetarianman:20180817225310j:plain

↑軽く鍋を振って、グラニュー糖をよく混ぜました。

 

ここがポイント

グラニュー糖をブルーベリーにまぶして、

このまま放置すると、ブルーベリーから水分が出てきます。

それから火にかけると、作りやすいそうです。

僕の師匠ようこ先生から教えてもらった裏技です!

 

 

④弱火で煮詰めていく

f:id:vegetarianman:20180817225316j:plain

↑焦がさないように、弱火で時間をかけて煮詰めていきます。

 

 

f:id:vegetarianman:20180817225304j:plain

f:id:vegetarianman:20180817225354j:plain

f:id:vegetarianman:20180817225402j:plain

↑煮詰めはじめて数分で、このように水分が出てきます。

 

 

 

 ⑤アクを取る

f:id:vegetarianman:20180817225337j:plain

f:id:vegetarianman:20180817225342j:plain

↑煮詰めていくと、ブルーベリーのアクが出てきます。

アクを丁寧にとってあげましょう。

 

 

⑥煮詰める

f:id:vegetarianman:20180817225348j:plain

 ↑焦がさないように時折かき混ぜます。

あまりかき混ぜてしまうと、果肉がつぶれてしまいます。

 

果肉をしっかりつぶしてなめらかにしたいなら、

しっかりかき混ぜても大丈夫です。

果肉感を残したいなら、あまりかき混ぜないようにしましょう。

 

アクが出なくなってきたら、ザラメを投入しましょう。

焦がさないように気をつけながら混ぜていきます。

 

 

 ⑦レモン汁を加える

f:id:vegetarianman:20180817225429j:plain

煮詰めていくと、ブルーベリーの水分がなくなり、

「ジャムの硬さ」になっていきます。

 

僕はこの状態になるまで、およそ45分間 弱火で煮詰めました。

 

ゆるめの仕上がりのジャムは、溶けやすく、混ざりやすので、

ジュースやスムージーなどにぴったりです。

硬めの仕上がりのジャムは、パンにつけて食べるのにちょうどいいですね。

デザートのトッピングにもぴったりです。

 

レモン汁は酸化防止剤として加えています。

ビタミンCには食品の酸化を防ぐ効果があります。

 

 

⑧容器に移して完成

f:id:vegetarianman:20180817225437j:plain

f:id:vegetarianman:20180817225446j:plain

f:id:vegetarianman:20180817225454j:plain

↑簡単ブルーベリージャムの完成です。

容器に入れて冷蔵にしまっておけば、長期保存が可能です。

といってもすぐになくなってしまいますが(笑)

ブルーベリージャムは使用頻度がとても多い、

便利な調味料になります。

 

今回約1kgのブルーベリーを使ってジャムを作りました。

できあがったブルーベリージャムは500gほど。

約半分の重量ですね。

それだけ水分を飛ばしたということです。

 

もしブルーベリーを購入してジャムをつくろうとするなら、

ブルーベリーは500g以上はあったほうがいいかもしれませんね。

 

ブルーベリージャムのアレンジ方法は、

また後日アップロードしたいと思います。

 

 

無添加、無農薬のブルーベリージャムがどうしても食べたくなったら、

こちらをどうぞ!探せばいくつか売っているようです!

インターネットで探しておきました!↓↓

 

 

↑無農薬、化学肥料不使用のこだわりブルーベリーもネット購入できます。

ブルーベリージャムをつくるには、

ある程度の量が必要になります。

しかも、

皮ごと食べるので安心して食べられる有機のブルーベリーを選びたいですね。

 

 

 

 

こちらのレシピ記事もおすすめです。↓

 

 


 

今日も最後まで読んでいただき

本当にありがとうございました!

 

ブログランキングに参加中です。

みなさんの温かい応援クリックをお願いします^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ
 

 

では今日はこのへんで。

みなさんが今日も健康で幸せであったことに

心から感謝して。

いつもほんとうにありがとうございます。

 

 


 

 

↑↑大切な家族の健康を考えるお母さんに安全な野菜を選んでほしい!

おまかせ 九州野菜セット 

15品 旬の野菜詰め合せ・おまかせ詰め合わせセット! 

人気のセット! 西日本 【送料無料】

 

 

らでぃっしゅぼーやさんは有名ですね。

お試しセットは1980円で野菜7種類に果物セットがつきます!

 

僕は「らでぃっしゅぼーやの初回お試しセット」を実際に注文してみました。

その様子を記事にしています。

詳しくはこちら↓


「らでぃっしゅぼーや」に興味がある方は、無料で資料請求ができます!
しかも一緒に野菜までもらえてしまうそうです!

詳しくはこちら↓

 

 

 

ベジタリアン、オーガニックライフの話題はこちら

ベジタリアン&ヴィーガン ブログテーマ - 健康ブログ村

オーガニック・ライフスタイル ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

マクロビオティックの料理レシピ・写真 ブログテーマ - 料理ブログ村

日本人の食生活と未来を考える ブログテーマ - 健康ブログ村

シンプルライフ ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

健康情報館 ブログテーマ - 健康ブログ村

生活に役立つ健康情報 ブログテーマ - 健康ブログ村

健康・ヘルス・ダイエット 万歳! ブログテーマ - 健康ブログ村

暮らしを楽しむ ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

自分らしく気まま生活! ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

 

 

 

 ↑↑↑ ヴィーガン、ベジタリアンにおすすめの本です。

僕は何度も読みました。

 

参考文献:常識が変わる200歳長寿!若返り食生活法

参考文献:新版健康常識のウソに騙されず長生きするための88の知恵