ヴィーガンや〜めた!「ゆるベジライフおすすめブログ」ベジタリアンになる前に読みたい健康情報

難しいことは一切なし!楽しく自由で幸せな毎日をゆるベジライフで実現!どうしても肉が食べたくなったら食べちゃえばいいのさ!完璧主義はツラいから今よりもちょっとだけ健康になるための情報が満載!ダイエットにも最適!

おすすめ!ココナッツオイルの気になる美肌効果と使い方。カロリーは?

こんにちわ。

ゆるベジタリアンのやまやです。

 

先日オリーブオイルの特集をしたときに、

お友達の女性が、

「私はココナッツオイルをつかってますよ」とおっしゃっていました。

 

僕は今までココナッツオイルを使ったことがなかったので、

素人的な発想で、

「ココナッツオイルってクセはないんですか?」と訊いてみました。

 

すると、

「私が使っているものは無味無臭のものなので、苦手な方でもお使いいただけます」

とおっしゃっていました。

 

それを聞いた僕は、ココナッツオイルに興味が湧きました。

それでさっそく調べてみることにしたわけです。

 

調べてみるだけでは物足りないので、購入しちゃいました。(笑)

 

ぼくが購入したココナッツオイルはこちらです。↓

Amazonや楽天でも買えるので、ぼくはAmazonから購入しました。↓

 

というわけで、

ココナッツオイルがかなり気になったので、調べてました。

わかったことをみなさんにシェアしたいと思います。

「オリーブオイル」

「えごま油」

「亜麻仁油」

「ごま油」

これらの油はよく耳にしますが、

ココナツオイルってあまりの日本では話題にならないですよね?

ぼくも知らないことばかりでした。

 

f:id:vegetarianman:20180809171042j:plain

 

 

 

海外セレブにも大人気のココナッツオイルとは?

 

海外セレブにも大人気のココナッツオイルの魅力とは何でしょうか?

それは幅広い使用用途と、高い健康効果にあります。

 

ココナッツオイルはココヤシから作られる油脂のことです。

ココナッツをしぼり抽出します。

ココナッツは東南アジアなどで多く栽培されています。

その使用法は調味料、調理油、飲料としてだけではありません。

なんと、化粧品などとしても昔から使われているそうです。

熱帯地域の人々にとっては、

健康維持や美容に欠かすことのできない大切なものなんだそうです。

 

 

ココナツオイルを愛用しているといわれるセレブたち

調べてみると、

国内外の多くの有名人がココナッツオイルを愛用していることを

公言しているようです。

ココナッツオイルを愛用している海外セレブ
  • アポロ・アントン・オーノ
  • アンジェリーナ・ジョリー
  • エマ・ストーン
  • グウィネス・パルトロー
  • コートニー・カーダシアン
  • シェイリーン・ウッドリー
  • ジェニファー・アニストン
  • ジゼル・ブンチェン
  • ジリアン・マイケルズ
  • スカーレット・ヨハンソン
  • マドンナ
  • ミランダ・カー
  • リアーナ

 

ココナッツオイルを愛用している日本の有名人
  • 石原さとみ
  • 今井華
  • 押切もえ
  • おのののか
  • 小林真由
  • 鈴木紗理奈(MUNEHIRO)
  • セインカミュ
  • 知念里奈
  • 蜷川実花
  • 東原亜季
  • 舟山久美子(くみっきー)
  • 辺見えみり
  • 星あや
  • 舞川あいく
  • 道端ジェシカ
  • 宮城舞
  • 安田美沙子
  • 保田圭
  • 山田優
  • 吉川ひなの
  • ローラ

 

f:id:vegetarianman:20180809165720j:plain

 

ココナッツオイルには3種類ある

 

ココナッツオイルは、品質や生産工程によって、

3種類に分別されるそうです。

 

【1】バージンココナッツオイル

無精製、無添加、非加熱抽出、いわゆる生搾りされたものです。

化学物質やそのほかの添加物が一切含れていません。

バージンココナッツオイルは香りがとても豊かで、栄養素も豊富です。

 

【2】ココナッツオイル

高温精製、漂白工程、脱臭処理をしたココナッツオイルのことです。

安価なコプラ原料を使用して精製漂白する方法です。

飲んだり、食べることには適していません。

 

【3】エクストラバージンココナッツオイル

「バージンココナッツオイル」の中から、

「特に品質の良いものだけ」を選りすぐったものだけに、

「エクストラ」の称号が与えられます。

エクストラバージンココナッツオイル」とは、

流通するココナッツオイルの最高峰です。

 

 

エクストラバージンココナッツオイルの効果と特徴

 

【1】トランス脂肪酸0%で健康に良い

 

トランス脂肪酸とは近年その有害さが有名になっています。

海外ではトランス脂肪酸を含む食用油の使用が全面禁止になっています。

それほど危険な脂肪酸です。

しかし、日本ではいまだに使用が認めれていて、

たくさんの食品に使用されています。

エクストラバージンココナッツオイルには、

そのトランス脂肪酸が一切含まれていません。

 

【2】コレステロール0%ダイエットにも最適

 

僕が購入した「ハンズココナッツオイル」はコレステロール値が0%だそうです。

コレステロールは動物性脂肪に多く含まれています。

摂りすぎると動脈硬化の原因になるとも言われています。

コレステロール値が上がりすぎると様々な体内の巡りが悪くなるようです。

男性、女性共に気にしなければならない数字なんだとか。

ぼくはまったく気にしていませんが(笑)

 

 

エクストラバージンココナッツオイルの使い方

 

エクストラバージンココナッツオイルの使い方は、

以下のように、何にでも使えてまさに万能オイルです。

 

  • 炒め物
  • ドレッシング
  • ケーキ作り
  • トーストにかける
  • コーヒー、緑茶などに混ぜる
  • オイルプリング(ココナッツオイルを使ったうがい)
  • そのままスプーンひとさじを食べる
  • 体に塗る(ボディオイルとして)

天然素材のココナッツオイルは安心して食べることができます。

 

 ココナッツオイルを使ったオイルプリングについてはこちら↓

 

ココナッツオイルが何にでも使えると言われる三つの理由とは?

【1】ココナッツオイルはダイエットにむいているから

 

ココナッツオイルがダイエットにむいていると言われる理由は2つあります。

 

 1つ目は「中鎖脂肪酸」

2つ目は「ケトン体」

この2つがキーワードになります。

 

みなさん、

ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸(ちゅうさしぼうさん)をご存知ですか?

 

中鎖脂肪酸は、植物性の油です。

動物性の長鎖脂肪酸(ちょうさしぼうさん)に比べて、

体内で4倍もの速度で吸収されます。

さらに、10倍もの速度でエネルギーになるとも言われています。

 

一般的なオイルに含まれる長鎖脂肪酸は

とても分解されにくいのが特徴です。

小腸から吸収され体に蓄積されてしまうのです。

 

中鎖脂肪酸は長鎖脂肪酸に比べて、

10倍もの速さでエネルギーとして分解されるので、

ダイエットにぴったりです。

 

酸化に強いのも特徴です。

体内に蓄積されにくい油のため、

ダイエットには最適な効能を持ち合わせているのです。

 

中鎖脂肪酸は肝臓で分解されて、「ケトン体」をつくります。

ケトン体は、

脳に「ご飯やパンなどの摂取を抑える」ように指示を出してくれる働きがあります。

これがダイエットにつながると言われています。

 

 

f:id:vegetarianman:20180809170227j:plain

 

【2】ココナッツオイルの高い健康促進の効果があるから

 

ココナッツオイルに含まれる「ラウリン酸」には高い健康維持の効果があります。

母乳に多く含まれる成分「ラウリン酸」が、

ココナッツオイルには多く含まれています。

 

ラウリン酸は免疫力を高めて、健康維持のサポートしてくれる効果があります。

だから赤ちゃんにも安心して使用できるそうです。

また、様々な有害菌から守ってくれます。

 

 

【3】ココナッツオイルには肌に良い美容の効果があるから

 

ココナッツオイルには天然のビタミンEが豊富に含まれています。

ビタミンEには「サラサラ効果」があると言われています。

 

また、中鎖脂肪酸の体の巡りを良くする効果との相性がとても良いのです。

お肌にハリやツヤが生まれて、体の内側から美しくしてくれると言われています。

 

 

エクストラバージンココナッツオイルの4つの特徴まとめ

 

上記のエクストラバージンココナッツオイルの特徴をまとめると、

以下の4つになりますね。

  1. 体内に素早く吸収される
  2. 体内で優先的に分解される
  3. 効率的にエネルギーに変換される
  4. パンやご飯が欲しくない状態になる

 

形状が変化するココナッツオイルの不思議

 

ココナッツオイルは、

暑い季節と寒い季節の温度変化で形状が変わる不思議なオイルです。

温度が高くなると液体になります。

温度が低くなると固体に形状を変化させます。

 

酸化に強い性質なので、常温で保存しても全く問題がありません。

 

24度よりも温度が上がると徐々に液化していきます。

冷蔵庫で保管すると固まります。

容器をお湯にひたして溶かしたり、

スプーンで削って使用する必要があります。



エクストラバージンココナッツオイルの摂取量は?

 

エクストラバージンココナッツオイルの1日の目標摂取量は、

大さじ2杯と言われています。

 

ココナッツオイルは油なので炒め物や揚げ物に使うことができます。

しかし、

ココナッツオイルの一番おすすめの使い方は、

熱を加えずに、そのまま(生で)食べることです。

 

ココナッツオイルの豊富で新鮮な栄養素をそのまま取り入れるには、

やっぱりそのままが一番です。

 

朝食のスムージーに混ぜたり、

サラダのドレッシングとして混ぜたりして食べてみてはいかがでしょうか。

 

 f:id:vegetarianman:20180809165449j:plain

エクストラバージンココナッツオイルのカロリーは?

 

エクストラバージンココナッツオイルの100gあたりのカロリーは、

おそよ920.9kcalです。

 

参考までに、ほかの油のカロリーも掲載しておきます。

  • オリーブオイル:およそ920.9kcal
  • ごま油:およそ920.9kcal
  • 亜麻仁油:およそ884.3kcal
  • サラダ油:およそ920.9kcal
  • ラード:およそ940.9kcal

ココナッツオイルは、

健康やダイエットに向く油として欧米で注目されているそうです。

ココナッツオイルは健康ダイエットサポートのオイルといえますね。

 

実際にエクストラバージンココナッツオイルを購入しようとして、

かなりの数のエクストラバージンココナッツオイルをチェックしてみました。

いくつか気になるエクストラバージンココナッツオイルがあったので、

ご紹介しておきます。

今後の参考にされてみてはいかがでしょうか。

  

僕が「ハンズオーガニックエキストラバージンココナッツオイル」を選んだ理由

 

それは、有機JAS認定だからです。

厳しい条件をクリアした安心安全の証ともいえます。

 

農林水産省が認定するもので、

有機JASマークは太陽と雲と植物をイメージしたマークです。

農薬や化学肥料などの化学物質には頼らずに、

自然界の力で生産された食品をあらわし、

農産物、加工食品、飼料及び畜産物につけられています。

 

有機食品のJAS規格に適合した生産が行われていることを登録認定機関が検査し、

その結果、認定された事業者のみが有機JASマークを貼ることができます。

この有機JASマークがない農産物と農産物加工食品に、

「有機」、「オーガニック」などの名称や、

これと紛らわしい表示を付すことは法律で禁止されているのです。



ハンズオーガニックエクストラバージンココナッツオイルは、

世界で最も長いココナッツの歴史を持つスリランカ・セイロン島でとれた、

高品質なキングココナッツを使用しているそうです。

有機JASや世界のオーガニックに認定されている、

環境にやさしい農園で育まれた無添加、無農薬の有機ココナッツです。

有機ココナッツからコールドプレス(低温圧搾法)により、

栄養素を壊さずに未精製のオイルを抽出しているそうです。

 

ちなみに僕が実際に購入したのはこれです。↓

460mlが3本で税込み3,622円です。

本来の定価は3本だと7,776円ですが、ほぼ半額で送料も無料でした。

毎日大さじ2杯食べるとしたら、200mlでは少ないですよね〜。

すぐに終わってしまいそうです。

460mlが3本なら安心してたっぷり食べられそうです。

中鎖脂肪酸の含有量も62.9%とかなり高く良質です。

ぼくは、乾燥肌なので、万が一口に合わなくても、

「冬場のボディオイルとして使用すればいいや」とも考えています(笑)

というわけで、まとめ買いしました。お得なので(笑)

 

 

購入はしませんでしたが、「どうしようか?」と最後まで迷った、

気になるエクストラバージンココナッツオイルを2つ紹介しておきます。↓

 

中鎖脂肪酸の含有量が65.6%と高いのが特徴です。

その品質の高さから、海外セレブやモデルから多くの支持を受けています。

ココナッツオイルブームの火付け役となった「ミランダ・カー」も愛用していると言われるエキストラバージンココナッツオイルです。

ココウェルのココナッツオイルは「花まるマーケット」「バイキング」「マツコの知らない世界」など数多くのテレビ番組でも度々紹介されるほどの人気だそうです。

僕が今回ココウェルのエクストラバージンココナッツオイルを購入しなかった最大の理由は、もうすでに超有名になっているからです。

おそらくレビューもたくさんあるでしょう。

そうなると、魅力を感じませんでした(笑)

 

 

 

中鎖脂肪酸の含有量は59.6%です。

こちらのオイルも数多くのテレビ番組で紹介され人気となっているオイルだそうです。

 

 

 

オイルプリング「ココナッツオイルうがい」について書いた記事はこちら↓

 

 オリーブオイルについても記事を書いています。↓

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでいただき

本当にありがとうございました!

 

ブログランキングに参加中です。

みなさんの温かい応援クリックをお願いします^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ
 

 

では今日はこのへんで。

みなさんが今日も健康で幸せであったことに

心から感謝して。

いつもほんとうにありがとうございます。

 

 


 

 

↑↑大切な家族の健康を考えるお母さんに安全な野菜を選んでほしい!

おまかせ 九州野菜セット 

15品 旬の野菜詰め合せ・おまかせ詰め合わせセット! 

人気のセット! 西日本 【送料無料】

 

 

らでぃっしゅぼーやさんは有名ですね。

お試しセットは1980円で野菜7種類に果物セットがつきます!

 

僕は「らでぃっしゅぼーやの初回お試しセット」を実際に注文してみました。

その様子を記事にしています。

詳しくはこちら↓


「らでぃっしゅぼーや」に興味がある方は、無料で資料請求ができます!
しかも一緒に野菜までもらえてしまうそうです!

詳しくはこちら↓

 

 

 

ベジタリアン、オーガニックライフの話題はこちら

ベジタリアン&ヴィーガン ブログテーマ - 健康ブログ村

オーガニック・ライフスタイル ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

マクロビオティックの料理レシピ・写真 ブログテーマ - 料理ブログ村

日本人の食生活と未来を考える ブログテーマ - 健康ブログ村

シンプルライフ ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

健康情報館 ブログテーマ - 健康ブログ村

生活に役立つ健康情報 ブログテーマ - 健康ブログ村

健康・ヘルス・ダイエット 万歳! ブログテーマ - 健康ブログ村

暮らしを楽しむ ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

自分らしく気まま生活! ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

 

 

 

 ↑↑↑ ゆるベジタリアンにおすすめです!

僕は何度も読みました。

 

参考文献:常識が変わる200歳長寿!若返り食生活法

参考文献:新版健康常識のウソに騙されず長生きするための88の知恵