ヴィーガンや〜めた!「ゆるベジタリアン」で幸せになれる88のルール

難しいことは一切なし!楽しく自由で幸せな毎日をゆるベジタリンで実現!どうしても肉が食べたくなったら食べちゃえばいいのさ!完璧主義はツラいから今よりもちょっとだけ健康になるための情報が満載!ダイエットにも最適!

【海藻サラダ混ぜご飯レシピ】ダイエットに最適な「ゆるベジタリアン流」ヘルシーフードの具材を紹介!

こんにちわ。

ゆるベジタリアンのやまやです。

今日も暑い一日でしたね。

もう梅雨明けですもんね。

信じられませんね。

まだ7月1日ですよ?

今年の夏は暑くなりそうですね。

 

そんな暑い夏を乗り切るのは

体力が必要です。

体力をつけるには

1日3食しっかりと食事を摂ることが大切だ

と思われるかもしれません。

とくに

「朝食はしっかり食べなくちゃ」

これ、常識ですよね。

 

しかし

多くの方が勘違いされていらっしゃいますが

 

1日3食は人間の体にとっては

 

明らかな食べ過ぎです。

 

過食なんです。

 

食べ過ぎは逆に体を疲れさせます。

 

 

 

f:id:vegetarianman:20180702090655j:plain

 

とくに

肉などの消化に時間のかかる食材を

疲れているときや

起きてすぐの内臓のはたらきが

十分でないときに食べるのは

自分で自分の体にムチを打つようなものです。

 

 

ではなにが、

本当に体にとって良い食事なのでしょう?

 

超シンプルにいえば

 

  1. 栄養素がバランスよくとれる
  2. 酵素がとれる
  3. 腹八分の量でとめる
  4. 有害な添加物を食べない

 

この4つに集約できると言えます。

 

今日はその4つの条件を満たしていて、

なおかつ

おいしいメニューを提案させてもらいたいと思います。

 

 

それが

 

「サラダ混ぜご飯」ゆるベジタリアン流です。

 

 

 

f:id:vegetarianman:20180701180212j:plain

 まずはサラダから食べましょう。必ず野菜から先に食べるようにしましょう。

 

 

f:id:vegetarianman:20180701180155j:plain

 サラダが半分くらいになったら、ご飯を投入します。

 

 

f:id:vegetarianman:20180701180136j:plain

よ〜く、混ぜましょう。味が薄いと感じたら、遠慮なく醤油や塩などを加えましょう

遠慮はいりません(笑)そしたら、、、完成です。

 

 

f:id:vegetarianman:20180701215527j:plain

 

 

 海藻サラダ混ぜご飯レシピ

 

今日は海藻サラダをメインに野菜とタンパク源を加えたバランスの良い最高の「サラダ混ぜご飯」をご紹介します。 

 

 

なぜ、海藻を選んだのか?

実は海藻は栄養の宝庫なのです!

 

海藻は栄養の宝庫

 

 

ダイエット食としても人気

 

 

  • ローカロリー
  • ビタミン
  • ミネラル
  • 食物繊維
  • タンパク質

を摂取できるため、ダイエット食としても人気です。。

 

 

海藻といえば、

低カロリー食品の代表格として有名です。

 

ところが

「低カロリー=栄養素があまり含まれていない食品」

だと思っていませんか?

 


しかし、海藻は、

  • カルシウム
  • リン
  • 亜鉛
  • ヨード

などのミネラルがたっぷりと含まれているのです。

 

 

さらに、

ビタミン類やタンパク質もバランスよく含まれ、

低カロリーであるため、

まさに「栄養の宝庫」と言えます。

 

 

そして、

海藻はダイエットにもよいと言われるのは、

低カロリーであるうえに、

たっぷりと食物繊維が含まれているなど、

からだにいいことばかりなのです。

 

 

現在の日本人は、

食物繊維以外にも

不足している栄養素がいくつかあります。

  • カルシウム
  • リン
  • カリウム

などのミネラル類も、日本人に不足しがちな栄養素です。
 

 

ところで、カルシウムが多い食べ物というと、

乳製品や魚類などが思い浮かびますが、

意外にも海藻にも多くのカルシウムが含まれています

 

さらに鉄、

カリウムなどのミネラルも含まれ、

海の中から豊富に吸収した海藻類は、

まさにミネラルの宝庫なのです。

 

 

海藻類に含まれる主な栄養素

 

ビタミン

 

  • ビタミンA
  • ビタミンD
  • ビタミンE
  • ビタミンK
  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ナイアシン
  • ビタミンB6
  • ビタミンB12
  • 葉酸
  • パントテン酸
  • ビオチン
  • ビタミンC

 

ミネラル

 

  • ナトリウム
  • カリウム
  • カルシウム
  • マグネシウム
  • リン
  • 亜鉛
  • マンガン
  • ヨウ素
  • セレン
  • モリブデン

 

食物繊維

 

 

海藻のヌルヌル成分であるフコイダン

水溶性食物繊維で

これはピロリ菌から胃を守り、がんを撃退すると言われています。

 

 

ワカメや昆布などの海藻に含まれる天然ヨウ素

甲状腺が満たされていれば

放射能のヨウ素131は甲状腺に吸収されません。

 

 

同様に、

野菜や海藻に含まれるカリウムや

カルシウムなどのミネラルを多くとると

セシウム131

ストロンチウム90解毒する作用を発揮する

と言われています。

 

 

また

野菜、海藻、玄米の食物繊維が大好物の善玉腸内細菌が

さらに味噌などの発酵食品によって腸内で増え

腸内に入った放射性物質を分解したり、

そのまま便として体外へ排出したりするとも言われています。

 

 

ただし、どの食材にも言えますが、大量摂取は問題です。

ヨウ素の大量摂取による甲状腺ガン、乳頭ガンのリスクが高まるそうです。 

 

 

具材

 

途中でご飯を混ぜることを考慮して、

具材はできれば小さく、

細かく切っていれましょう。

 

 

【1】海藻サラダ

f:id:vegetarianman:20180701175437j:plain

 海藻サラダは市販のものを使います。

できれば国産のものを使用してください。

中国産などは安いですが、

海洋汚染が深刻化していますから安全面に不安があります。

 

↓このように業務用のお得なものがネットで購入できます!

 

 

【2】 生野菜

f:id:vegetarianman:20180701175456j:plain

 

生の野菜は必ず食べるようにしましょう。

 

栄養素も大事ですが生のまま食べることによって

食物に含まれる酵素を生きたまま摂取することができます。

 

 

生きた酵素は消化を助け、

アンチエイジング効果がありますし

代謝が促進され、美肌効果もあります。

 

 

僕の場合、

自分の好きな野菜を3種類ほど

レギュラーメニューにして常備しています。

  1. サニーレタス
  2. 水菜
  3. 紫たまねぎ

この三種です。

 

なぜこの三種なのか?

 

理由は完全な自分の好みです。

 

サニーレタスの食感と味が好き。手に入れやすい。

 

水菜のシャキシャキ感が好き。手に入れやすい。

 

紫たまねぎの色が写真を撮ったときに映える。

紫色の野菜には若返り効果もあるなんていわれいますしね。

 

こんな理由です。

 

でもそれでいいと思います。

 

食べるのは自分ですからね。

 

自分が好きなものを選べばいいと思います。

 

 

もちろん、栄養のバランスも考える必要はありますが、

 

僕の場合はたくさんの種類の野菜や食材を少量ずつ入れるので

 

たくさんの食材からたくさんの栄養素をバランスよくとれる仕組みになっています。

 

ですから、あまり栄養素は気にしていません。

 

 

それよりも、生で酵素を摂取することを大事にしています。

 

 

【3】みょうが

f:id:vegetarianman:20180701175521j:plain

香りが好きなので細く刻んで少量入れています。

 

さっぱりとした夏の風味を演出してくれます。

 

 

 

 【4】トマト

f:id:vegetarianman:20180701175601j:plain

 細かく切りましょう。

ご飯と混ざりやすくなりますし、

果汁がオイルと混ざりおいしくなります。

 

赤い野菜は食物繊維を多く含み、便秘予防効果があります。

 

 

トマトに含まれるリコピンの4つの効果
  1. 強い抗酸化作用でがんを予防
  2. 老化や生活習慣病の予防
  3. 美白効果も期待
  4. 肌を紫外線のダメージから守る

 

ニンジンや赤ピーマンはβ-カロテンの宝庫。

粘膜を強くして、
細菌やウイルスに感染するのを
防ぐ働きがあります。

 

 

 

【5】パプリカ

f:id:vegetarianman:20180701175644j:plain

色のついた野菜をバランスよく食べるようにしています。

 

例えば、『黄ピーマン、かぼちゃ』など。

黄色の野菜はイメージどおり、ビタミンCをたくさん含んでいます。

 

ビタミンCの5つの効果

 

  1. コラーゲンの合成を助け、肌にハリをもたらす。
  2. シミや小じわを防ぐ
  3. 日焼けでダメージを受けたお肌の回復をうながす
  4. 肌年齢を若く見せてくれる(女性にはうれしい栄養素)
  5. ストレス緩和効果もある

 

仕事で忙しいビジネスパーソンは積極的にとるようにしましょう!

 

 

 

 【6】さやいんげん

f:id:vegetarianman:20180701175712j:plain

さやいんげんは茹でて食べます。

 

50℃洗いをした後であれば、沸騰したお湯で2分茹でれば十分です。

 

 

豆や種系の野菜は絶対に生で食べてはいけない 

 

生の種には酵素阻害物質が含まれています。

 

 

そもそもこの物質は

種が最適なタイミングで発芽するまで変質しないよう守る役割を果たすもので、

人間の体内に入ると

強力な酵素抑制作用を発揮します。

 

 

つまり

食べたものを消化する消化酵素や

生命維持活動に欠かせない代謝酵素の働きを

種がブロックしてしまうのです。

 

体内酵素が阻害されると病気になりやすくなります。

 

 

特に消化酵素を分泌する膵臓がダメージを受け、

膵臓ガンのリスクが高まります。

 

 

生で食べてはいけない種リスト
  • ぶどう
  • スイカ
  • りんご
  • みかん
  • レモン
  • ピーナッツ
  • アーモンド
  • 小豆
  • 大豆

なども生で食べるのは厳禁です。

 

ただし、

  • いちご
  • キウイフルーツ
  • トマト
  • なす
  • オクラ

などの種は小さいので例外。

食べても大丈夫です。

 

 

Apple の創業者であるスティーブ・ジョブズは

56歳という若さで命を落としました。

彼の直接の死因はすい臓がんですが、

彼の食生活に原因があったと考えられています。

 

彼がベジタリアンであったことは有名ですが

生のアーモンドを好んで食べていたそうです。

 

そして

これが彼の膵臓を痛めつけたと思われます。

生のアーモンドには

ABAという猛毒があったからです。

それゆえ、

アーモンドは必ずローストが必要だったのです。

 

 

 

 

【7】玉子焼き 

f:id:vegetarianman:20180701175806j:plain

ベジタリアンの食生活についてまわる最大の課題ともいえるのが

タンパク質の摂取です。

 

肉や魚、卵を食べないとなると動物性タンパク質が取れません。 

 

植物性タンパク質のみで効率よく摂取していかなくてはならず

タンパク質不足にならないようにするには

相応の知識も必要になります。

 

どうしても大豆中心になっていきます。

豆腐、納豆など。

 

 

僕は肉は普段たべませんが、

たまごは積極的に食べるようにしています。

タンパク質を摂取するためです。

 

肉食がもたらす問題点は3つありましたね?

 

  1. 肉に含まれる脂分が腸内腐敗をきたす
  2. 肉には食物繊維がゼロのため、腸内に滞留し便秘の最大の原因になる
  3. 肉タンパクや肉脂肪が大好きな悪玉腸内細菌が繁殖し、腸内腐敗を進める

 

ですから、

普段肉を食べない僕がたまごを食べても

体に悪い作用をもたらすとは到底思えません。

 

たまごには豊富なタンパク質が含まれ、

「完全食」だという人もいるくらいです。

 

 

【8】川エビ

f:id:vegetarianman:20180701175823j:plain

 こちらもタンパク源とカルシウム源として食べています。

 

ヴィーガンでないのなら

魚の摂取はおすすめです。

人体内で合成できず、

食品から摂取する必要がある必須脂肪酸オメガ3

DHAEPAが豊富に含まれているからです。

 

 

ゆるベジタリアンになった僕は

エゴよりも

健康的な生活を中心に考えているので

魚類は食べるようにしています。

 

 

ただし、

水銀等に汚染された魚を食べないように注意してください。

 

ちなみに、僕は絶対に「マグロ」は食べません。

 

知人がスペインからマグロの輸入をしていましたが

日本の水銀の残留値基準が世界で一番甘く、

あの中国でさえ入れないような水銀まみれのマグロ

日本には平気で入ってしまうと言って笑っていました。

 

 

 

ご飯にのせる具材

 

 

【めかぶと長芋】

f:id:vegetarianman:20180701180105j:plain

すりおろした長芋とめかぶを混ぜました。

 

ご飯をサラダに混ぜたときに一体感が生まれる工夫です。

また、ドレッシングも絡みやすくなります。

 

 

 

 ドレッシング

 

ドレッシングは市販のものは使いません。

 

 

ほとんどの市販ドレッシングには

必ず食品添加物が入っています。

 

 

このブログを読んでいただく

意識の高い方には

 

 

できるなら食品添加物の入った加工食品は使ってほしくないなぁと思っています。

 

僕はシンプルなドレッシングにしています。

  • オリーブオイル
  • しょうゆ
  • 七味唐辛子
  • ラー油

これだけです。

 

エゴマ油に塩のみ

という野菜本来の味を引き出す

究極のドレッシング!?を使った食べ方があるそうです。

 

最近フェイスブックでお友達になり

僕にいろいろとご指導くださる師匠ができました。

今、その方にご指導いただいていますので

実践していこうと思っています。

 

その結果報告も併せてお楽しみに!

 

 

f:id:vegetarianman:20180701175733j:plain

↑↑自分でつくっておきながら、あまりの美味しさに笑ってしまいました!

 

 

 

↑このように業務用のお得なものがネットで購入できます!

  • 全て国内で採れた原料を使用した乾燥海藻サラダです。
  • ローカロリーでビタミン、ミネラル、食物繊維、タンパク質を摂取できるためダイエット食としても人気です。
  • 使い方:水に約5分から10分間つけて戻します。大きく増えますので(海藻により10倍から20倍)水けを絞ってご賞味ください。
  • 海藻サラダ内容/わかめ(熊本産)・茎わかめ(熊本・徳島)・昆布(北海道産)・ふのり(愛媛・宮崎・長崎・鹿児島・和歌山・兵庫・青森・三重)・赤とさか(熊本・鹿児島・大分・長崎・愛媛・東京)・白おご(熊本・福岡)

 

  ↑無添加のラー油をご紹介します。

ごま油からつくられているため、風味が豊かで最高です。

 

 

 

 

 ↑オーガニックオリーブオイルならこちらがおすすめです。飲めます。

 

 

 関連記事はこちらから↓

www.yuruvegetarian.com

 

 

www.yuruvegetarian.com


 

www.yuruvegetarian.com

 

 

www.yuruvegetarian.com

 

 

www.yuruvegetarian.com

 

 

 

今日も最後まで読んでいただき

本当にありがとうございました!

 

 

ブログランキングに参加中です。

みなさんの温かい応援クリックをお願いします^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ
 

 

では今日はこのへんで。

みなさんが今日も健康で幸せであったことに

心から感謝して。

いつもほんとうにありがとうございます。

 

むつみ屋さんの野菜は全て有機野菜、無農薬野菜、減農薬野菜、特別栽培野菜です。
たまねぎ1.8kg じゃがいも800g にんじん500g を基本にして旬の野菜7~9品をバランス良く加えてくれます。健康志向の高い方、お子さんがいらっしゃる主婦の方にとくにおすすめです。ボリュームがあります!↓↓ 


 

 

 

 

 

 

ベジタリアン、オーガニックライフの話題はこちら

ベジタリアン&ヴィーガン ブログテーマ - 健康ブログ村

オーガニック・ライフスタイル ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

マクロビオティックの料理レシピ・写真 ブログテーマ - 料理ブログ村

日本人の食生活と未来を考える ブログテーマ - 健康ブログ村

シンプルライフ ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

健康情報館 ブログテーマ - 健康ブログ村

生活に役立つ健康情報 ブログテーマ - 健康ブログ村

健康・ヘルス・ダイエット 万歳! ブログテーマ - 健康ブログ村

暮らしを楽しむ ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

自分らしく気まま生活! ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

 

 

 

 ↑↑↑ ゆるベジタリアンにおすすめです!

僕は何度も読みました。

 

参考文献:常識が変わる200歳長寿!若返り食生活法

参考文献:新版健康常識のウソに騙されず長生きするための88の知恵