ヴィーガンや〜めた!「ゆるベジライフおすすめブログ」ヴィーガン・ベジタリアンになる前に読みたい情報満載

難しいことは一切なし!楽しく自由で幸せな毎日をゆるベジライフで実現!どうしても肉が食べたくなったら食べちゃえばいいのさ!完璧主義はツラいから今よりもちょっとだけ健康になるための情報が満載!ダイエットにも最適!

ヴィーガンの真実!本物のヴィーガンと偽物のヴィーガン!健康と不健康の分かれ道

 ヴィーガンには健康的で幸せに暮らす心優しいヴィーガンたちと、

不健康でストレスに苦しむ攻撃的なヴィーガンたちの2種類がいる。

どちらも同じ「ヴィーガン」と呼ばれているのに、なぜ片方は「健康」で、

もう片方は「不健康でストレスまみれ」になるのか?

それはヴィーガンになったきっかけが影響しているのだ。

今日は完全菜食主義を貫きながらも、完全な健康を維持している「本物のヴィーガン」と、同じく完全菜食主義を実行しながらも、不健康に陥る「偽物のヴィーガン」について詳しく解説してみた。

みなさんはヴィーガンには2種類のタイプがいたことをご存知だっただろうか?

ところで、なぜか最近ヴィーガンやベジタリアンをやめる人が多い。

それはなぜなんだろうか?

真実を理解するには、一般人には難しい質問である。

なぜなら、実際にベジタリアン業界に身をおいて実情を理解していなければわからない問題だからだ。

一般的に「ヴィーガン・ベジタリアンをやめる理由はなんだと思うか?」については、以下のようなイメージをもたれている。

  • 健康を維持できなかった
  • 体調不良(病気)になった
  • 医者に止められた
  • ストレスに耐えられなかった

これらはまさにその通りで、実際にヴィーガン・ベジタリアンをやめた人たちの大半がこれに当てはまる。

ではなぜこのようなことが起きるのか?

その答えを掘り下げてみると、

ヴィーガン・ベジタリアン業界にとって、

かなりの深刻な問題が見えてきた。

みなさんはご存知だろうか?

ヴィーガンには2種類のタイプがいることを。

それは、以下のように分別することができる。

  1. 本物のヴィーガン
  2. 偽物のヴィーガン

正確な言い方をするのなら、

上記のように「分別しなければならない」と言える。

そもそも「ヴィーガンの定義とは何か?」を考えると、

シンプルに表現すれば「完全菜食主義者」ということになるだろう。

肉・魚・たまご・乳製品を一切食べず、野菜と穀物だけで生活をする人たちだ。

言い換えれば、動物性食品を一切食べなければ、どんな人でも「ヴィーガン」なのだ。

ヴィーガンを名乗るのに免許や資格はいらない。

あなたも今日から動物性食品を一切食べなければ、めでたくヴィーガンを名乗れる。

ブログやYoutubeで「ヴィーガンになりました」と得意げにアピールできるのだ。

一昔前、ヴィーガン・ベジタリアンがブームになったとき、

流行りに便乗した若者を中心とした多くの人がヴィーガン・ベジタリアンになった。

それを得意げにブログや動画にアップしていたものだ。

ところが、彼らの大半が短期間でヴィーガン・ベジタリアンをやめた。

これが現在の、ヴィーガン・ベジタリアン業界に非常に大きな問題を引き起こしている。

この記事は以下のような方のために書きました。

  • これからヴィーガン・ベジタリアンになろうとしている人
  • ヴィーガン・ベジタリアンだけど、体調を崩している人
  • ヴィーガン・ベジタリアンをキチガイだと思っている人
  • ヴィーガン・ベジタリアンは健康に悪いと思っている人

 ※この記事は7800文字を超えています。長文ですので予めご了承ください。

f:id:vegetarianman:20180914212317j:plain

こんにちわ。

元ヴィーガン、今はゆるベジタリアンのやまやです。

ゆるベジライフを満喫しています。

僕がヴィーガンをやめた理由は、本当の意味で健康でいるためには、

ヴィーガンでいる必要がないと気づいたからです。

それは、健康でいるための適切な知識が身についたということです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は「ヴィーガン」について深く考えてみました。

みなさんの誤解を整理しておきたいと思います。

みなさんに、本物のヴィーガンが存在することと、偽物との違いを理解してほしくてこの記事を書きました。

本物と偽物のヴィーガン

ヴィーガンには本物と偽物の2種類がいる。

みなさんの知っているほとんどのヴィーガンは偽物である。

彼らをヴィーガンだと思ってはいけない。

彼らのしている生活がヴィーガンライフだと思ってはいけない。

本物のヴィーガンはヴィーガンライフのせいで体調を崩すことなど決してない。

f:id:vegetarianman:20180914212517j:plain

本物のヴィーガンとは?

本物のヴィーガンの特徴は以下の8つの特徴を持っている。

  1. ローフーディスト(生食中心)である
  2. 酵素を大事に考えている
  3. 健康になることを最大の目的にしている
  4. 食や健康に関する知識がハンパではない
  5. 自分の食生活に自信と誇りをもっている
  6. 動物性食品を食べないことにストレスなど感じていない
  7. 動物性食品を食べたいとも思わない
  8. 病気どころか、体調不良になることも滅多にない
  9. 極めて平和主義者である

本物のヴィーガンの8つの特徴について

以下に本物のヴィーガンが持つ8つの特徴を解説してみる。

本物のヴィーガンたちは、

酵素こそ健康維持に欠かせない要素であることを認識している。

食物酵素を摂取するために、本物のヴィーガンは生野菜や果物を好んで食べる。

しかも農薬や食品添加物についての危険性にも精通しているため、

食材にはとてもこだわりをもっている。

自分で育てている人も多い。

本物のヴィーガンは滅多に外食をしない。

加工品も買うことがない。

それは彼らには深い知識があるからだ。

彼らは本当に勉強熱心で、健康や食に関するあらゆる情報に精通しているため、

外食や加工品がどれだけ有害かを知っているためだ。

それだけの知識をもっているから、自分の食生活に自信と信念を持っている。

本物のヴィーガンは、

以下のような他人のデマや嘘に惑わされることはない。

本物のヴィーガンは、

「どの食材をどのように食べれば良いか」について熟知しているので、

ヴィーガンライフが原因で健康を害することは絶対にないのだ。

これは、一般人には理解できないことかもしれないが、事実である。

食事は「何を食べるか」も重要だが、

「どうのように食べるか」も極めて重要なのである。

どんなに最高の食材を食べたとしても、以下のことを間違えれば、

体には有害になってしまうのである。

  1. 「食べるものの組み合わせ」
  2. 「食べる順番」
  3. 「調理方法」

これを知っているのと知らないのでは、

健康でいられる期間に大きな違いが生じる。

老化のスピードを遅くできるのである。

そのことを本物のヴィーガンたちはよく理解している。

また、彼らはその深い知識のおかげで、動物性食品を食べる必要がないことを、

完全に理解しているため、肉などを食べたいとは思わないのである。

本物のヴィーガンにも動物愛護者が多い。

しかし、彼らは過激な行動を取ったりはしない。

多くの本物のヴィーガンたちは、

ペットの犬や猫、その他の動物を溺愛しながら幸せに暮らしている。

他者を攻撃することが精神的にどれだけ有害かを知っているためだ。

本物のヴィーガンは、食事だけに気を使っているわけではない。

彼らがヴィーガンである最大の目的は「健康」である。

彼らは非常に勤勉であることが多く、数多くの書籍を読む。

すると、例外なく精神的な分野に視野が広がっていくのだ。

それは人間力を高めることにつながっている。

本当の健康を追求すると、例外なくそこに行き着く。

入り口が逆でも同じだ。

精神的・人間力を高めようとすると、食事や健康は避けて通れないのだ。

f:id:vegetarianman:20180914220722j:plain

偽物のヴィーガンとは?

偽物のヴィーガンの特徴は以下の7つである。

  1. マクロビをとり入れている
  2. 動物愛護をきっかけにヴィーガンになった
  3. 動物には優しいが人に対しては攻撃的な性格である
  4. 植物性プロテインを飲んでいる
  5. 外食が多い
  6. 動物性食品が使用されていなければ、食品添加物や化学調味料など気にしない
  7. 体調をくずしやすい

偽物のヴィーガンの7つの特徴について

偽物のヴィーガンは上記のような7つの特徴を持っている。

まず、ヴィーガン・ベジタリアンとして生活していくための適切で正しい知識を持っていないから、間違った選択をしてしまう。

その最たる例がマクロビ食の実践である。

マクロビとは、マクロビオティックの略で、玄米菜食主義が基本である。

その思想背景は「陰陽論」であり、彼らによれば、「生野菜は陰の性質があるため体を冷やす」のだそうだ。

よって、マクロビの基本はすべて「加熱食」である。

加熱すると食品に含まれている酵素が死滅してしまう。

食物酵素の重要性を理解していない人にしか選択できないライフスタイルである。

加えて玄米を主食にしている。

この玄米がクセモノだ。

玄米はたしかに白米よりも栄養価が高く、食物繊維も豊富だ。

よく江戸時代の「脚気」の話が引用される。

しかし、玄米は適切で正しい知識をもたずに調理して食べると、

人体にとってとても有害な食品なのである。

それを知らずに偽物のヴィーガンはマクロビ食と称して自慢気に自身のブログや動画にアップしているから、困ってしまうのだ。

玄米の問題点は以下の通りだ。ちなみにこれは本物のヴィーガンたちには当然周知の事実であり、実践している。

  • 有害な酵素阻害剤ABA(アブシジン酸)が含まれている
  • 圧力鍋で炊くとABAは除去できるが、発ガン性物質アクリルアミドが発生する

これを知らずに調理して食べる玄米は健康どころが人体にはとても有害な食品になってしまうのである。

玄米をおいしく、しかも安全に炊くには、きちんとした知識が必要なのだ。

これを知らないという時点で、彼らが偽物のヴィーガンである証明なのである。

なぜなら、本物のヴィーガンは健康になることが目的であり、

そのために必要な情報収集をおこたることはないからだ。

偽物のヴィーガン・ベジタリアンの多くは、

「動物愛護」の観点からヴィーガンになっている。

そのため、本物のヴィーガンと違って、「自身の健康」に対する意識が格段に薄い。

あったとしても、それは世間一般に信じられている「嘘の常識」を信じている。

なぜそうなるかと言えば、健康に対する深い探究心にかけるからである。

本物のヴィーガンは加熱食中心の食生活がいかに馬鹿げているかを理解しているが、

偽物のヴィーガンは一般的には「野菜は火を通したほうがいい」と信じられているため、

それを実践してしまう。

また、彼らはタンパク質不足を気にする。

これも嘘やデマを撃退できる知識がないため、騙されてしまうのである。

植物性プロテインを飲んでいるヴィーガンはその典型である。

そもそもプロテインを飲む必要などない。

彼らがプロテインなどに頼ると、それを見ている一般人に「やっぱりヴィーガンとかベジタリアンってタンパク質不足になるんだな」と勘違いさせてしまう。

この責任は非常に思い。

動物性食品を食べない本物のヴィーガンは、

タンパク質の摂取にはとくに気を配る。

偽物のヴィーガンは動物性食品が含まれていなければ、

加工品でも平気で口にする。

保存料や添加物がたっぷり入ったコンビニのおにぎりをすすめている偽物のヴィーガンもいるくらいである。

偽物のヴィーガンたちはヴィーガンであることを人に自慢したがる。

そのため、やたらと外食(ヴィーガン対応レストラン)をしたり、

ヴィーガンでも食べれると宣伝している加工品を摂取する。

本物のヴィーガンは絶対にそんなことはしない。

そして、「人に対して攻撃的である」という大きな特徴がある。

とくに動物愛護ヴィーガンに多い。

動物には驚くほど優しいのに、他人に対しては引くほど冷たい。

僕が参加しているフェイスブックのヴィーガングループにもこのようなタイプがいて、

「肉屋を潰せ!」と投稿してたのを見かけたことがある。

この投稿に対して心ある方から次のような反撃のコメントが投稿されていた。

 

f:id:vegetarianman:20180914213511j:plain

f:id:vegetarianman:20180914213947j:plain

その通りである。

そもそも動物愛護活動は底なし沼に足を突っ込むようなものである。

どれだけがんばって活動しても食肉がこの世から消えることはない。

この先永遠に人は肉を喰らうのである。

科学技術が進歩して、栄養素だけで3Dプリンターのような機械でステーキがつくれる時代がすぐにやってくるだろうけど。

動物愛護の精神はとても立派だと思う。

素晴らしい活動をしている方も中にはいる。

しかし、

一部の間違った偽物のヴィーガンたちの行動がその他のヴィーガンに多大な迷惑をかけているのだ。

過激で攻撃的な精神は、健康とは程遠いものを引き寄せる。

それでもそこに身を投じている時点で、本物のヴィーガンではないのだ。

本物のヴィーガンは人も動物も傷つけたりはしないのだから。

偽物のヴィーガンの悪行

世の中のヴィーガン・ベジタリアンに対するイメージを悪くするのは、

いつだって「偽物のヴィーガン」たちだった。

彼らは世間に対してまるで自慢でもしているかのように、

「私はヴィーガンです」とアピールする。

そして、

適切で正しい知識がないのに、間違った菜食生活を一般に向けて発信している。

なぜ、「彼らが間違った菜食生活をしている」と言い切れるかというと、

その証拠があるからである。

証拠とは、彼らの食事の写真や投稿内容だ。

本物のヴィーガンのみなさんからしてみれば、

不適切極まりない情報を、あたかも「これがヴィーガンライフだ!」かのように、

配信されることに困惑を隠せない。

短期的には、そういう偽物のヴィーガンたちがメディアで情報を発信したおかげで、

業界自体は盛り上がりを見せたことは事実である。

しかし、偽物のヴィーガンがしてきたことは、

結果的にヴィーガン・ベジタリアンのイメージを著しく低下させてしまった。

とくに危険な動物愛護ヴィーガン

動物愛護の観点からヴィーガンになっている人たちをアニマルライツといったりする。

アニマルライツとはAnimal(動物)のRights(権利)を主張する平和団体のことだ。

NPO法人があったり、世界中に似たような組織がたくさんある。

彼らはとても優しい人たちだ。

だが、その優しさの矛先は、動物に対してしか向けられない。

アメリカのFBIは過去に、

動物解放戦線 (ALF: Animal Liberation Front) と、

地球解放戦線 (ELF: Earth Liberation Front) の2団体をテロリストに認定している。

彼らは「ヴィーガン」である。

f:id:vegetarianman:20180914214441j:plain

出典:twitter.com 

日本の捕鯨活動に敵対して過激な行動を繰り返したグリーンピースやシー・シェパードの人たちの多くがヴィーガンである。

f:id:vegetarianman:20180914215117j:plain

出典:海外反応!I LOVE JAPAN

f:id:vegetarianman:20180914215358j:plain

出典:日刊ベリタ

フランスでは街の肉屋が襲撃されている。犯人たちはヴィーガンである。

「肉屋を潰せ!」と抗議しているのだ。

f:id:vegetarianman:20180906104534j:plain

出典:インスタ蠅

f:id:vegetarianman:20180906104530j:plain

出典:海外反応! I LOVE JAPAN

2018年4月のYoutubeの本社が銃撃された事件の犯人は、

動物愛護団体に所属する過激な活動家であった。

彼女もまたヴィーガンである。

f:id:vegetarianman:20180914215950j:plain

出典:まとめもも。

Youtubeなどの動画投稿サイトやブログなどに、

動物が虐待される映像や、

劣悪な環境で飼育される家畜の映像、

生きたまま毛皮を剥がれる動物の映像などを投稿しているのもヴィーガンである。

彼らはそのような「残酷で見るに堪えない映像」を無差別に投稿して拡散させている。

その狙いは「勧誘」である。

動物が大好きな心優しい人たちに、そのような残酷極まりない映像を見せるのが目的だ。

残酷な動物虐待の映像を見た心優しい人たちが、どのような行動を起こすのかを、

彼らはよく理解している。

f:id:vegetarianman:20180914220317j:plain

↑Youtubeで「動物虐待」と検索するたくさんの動画が出てきます。

動物愛護者たちの多くは、動物の虐待さえなくなれば、

他人がどうなろうと知ったことではないと考えている。

その矛先が「肉屋さん」に向いたのだ。

「肉屋があるから肉を食べる人が減らないのだ。だから肉屋を潰してしまおう」

このように考えている。

恐ろしい点は、それを本当に実行してしまっていることである。

日本でのヴィーガンのイメージは以下の通りだ。

  • 健康に悪そう
  • 頭がおかしい

このように見られてしまったのは、偽物のヴィーガンの活動のおかげである。

体調を崩して半年やら1年でヴィーガン・ベジタリアンをやめてしまった偽物のヴィーガンたちのおかげである。

動物虐待を反対するばかりに、過激な行動を取ったり、実際に人に危害を加えてくれた偽物のヴィーガンたちのおかげである。

ホリエモンさんがヴィーガンを攻撃する理由が僕にはよくわかる。

偽物のヴィーガンたちの食事や知識では健康にはなれない。

自己顕示欲の強い人間から叩かれて当たり前なのだ。

彼らが同じヴィーガンという扱いでくくられているばかりに、本物のヴィーガンのイメージを著しく悪くしている。

 まとめ

 ヴィーガンには2種類のタイプが存在することがわかっていただけたと思う。

一般の方が本物のヴィーガンに出会える機会はそう多くないのが現実だ。

彼らはあまり目立とうとしないし、

自分がヴィーガンであることを積極的にアピールなどしないからだ。

しかし、現実に本物のヴィーガンは存在する。

彼はまるで宇宙人かと思うほどに優しい。

怒ったりしないし、他者を広く受け入れる。

偽物のヴィーガンは仲間には優しいが、思想が違うものに対しては、

批判し、攻撃する。

決して受け入れようとはしないのである。

ホリエモンさんと口論したヴィーガンなどその典型だ。

自分が好きでやっているのなら、肉食愛好家を批判する理由もないし、

批判されても受け流してあげればいい。

そこでムキになって口論している時点で偽物のなのである。

彼らはただの「完全菜食主義者」にすぎない。

どうか彼らを本物のヴィーガンと一緒にしないでいただきたいと切に願っている。

ヴィーガン・ベジタリアンライフは適切で正しい知識がないと、

リタイアを余儀なくされる。

あなたのリタイアは他のヴィーガン・ベジタリアンにとって悪影響を与えてしまう。

間違った方法でリタイアしたのに、それが結果的に一般人に誤解されて伝わってしまうからだ。

あなたが、ヴィーガン・ベジタリアンになろうとしているのなら、 

どうか「自分の健康のため」にヴィーガン・ベジタリアンになってほしい。

動物愛護の観点からヴィーガンになることはおすすめしない。 

f:id:vegetarianman:20180824194622j:plain

こちらの記事もおすすめです。↓

 今日も最後まで読んでいただき

本当にありがとうございました!

ブログランキングに参加中です。

みなさんの温かい応援クリックをお願いします^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ

f:id:vegetarianman:20180827172909j:plain

 このブログの大人気企画「実際にやってみたシリーズ」はこちらです↓

f:id:vegetarianman:20180914134817j:plain

 大地を守る会のお試しセットを注文して、らでぃっしゅぼーやのお試しセットと比べてみました。

お試しセット内容対決の結果は、大地を守る会の圧勝でした。

詳しくはこちら↓

f:id:vegetarianman:20180827175656j:plain

僕は「らでぃっしゅぼーやの初回お試しセット」を実際に注文してみました。

その様子を記事にしています。詳しくはこちら↓

「らでぃっしゅぼーや」に興味がある方は、無料で資料請求ができます!
しかも一緒に野菜までもらえてしまうそうです!

詳しくはこちら↓

お試しセットは1980円で野菜7種類に果物セットがつきます!

f:id:vegetarianman:20180827175917j:plain

一ヶ月間毎日朝食にフルーツを食べ続けました。↓

f:id:vegetarianman:20180827180136j:plain

今話題のEM菌を活性液にして飲んでみました!↓

では今日はこのへんで。

みなさんが今日も健康で幸せであったことに

心から感謝して。

いつもほんとうにありがとうございます。