ヴィーガンや〜めた!「ゆるベジタリアン」で幸せになれる88のルール

難しいことは一切なし!楽しく自由で幸せな毎日をゆるベジタリアンで実現!どうしても肉が食べたくなったら食べちゃえばいいのさ!完璧主義はツラいから今よりもちょっとだけ健康になるための情報が満載!ダイエットにも最適!

オリーブオイルの10の効能にびっくり!使わなきゃ損!?わかりやすく解説

こんにちわ。

ゆるベジタリアンのやまやです。

今日はゆるベジライフに欠かせない「オリーブオイル」の効能について詳しく解説しようと思います。

 

みなさんの常備油はなんですか?

サラダ油?コーン油?キャノーラ油?

 

ぼくは、断然オリーブオイルをおすすめします。

オリーブオイルといっても「エクストラバージンオリーブオイル」でなければ意味がないって知っていますか?

 

しかも、日本で販売されているオリーブオイルの約80%は「ニセモノ」だと言われていることもご存知ですか?

 

というわけで、今日と明日の2回にわたって「オリーブオイル特集」を

お送りしたいと思います。

 

1回目の今日は、「オリーブオイルの効能」についてわかりやすく、解説しました。

 

 

f:id:vegetarianman:20180731165614j:plain

 

 

健康促進の効果が魅力のオリーブオイル

 

オリーブオイルは、

料理に風味と特有のコクを加えることができることから大変な人気があります。

健康促進の効果が高いことも人気の理由の一つです。

 

エクストラバージンオリーブオイルには、

以下の成分が豊富に含まれています。

  • オレイン酸
  • パルミチン酸
  • ステアリン酸
  • リノール酸
  • オレオカンタール(ポリフェノールの一種)
  • オレウロペイン(ポリフェノールの一種)
  • ヒドロキシチロソール
  • ビタミンE

 

オリーブオイルの働きとは?

 

エクストラバージンオリーブオイルを毎日の食事に加えることで、

体内の素晴らしい変化を実感することができます。

 

オリーブオイルの効能には主に以下の10のはたらきがあるといわれています。

 

【1】オレオカンタールによって痛みを抑える鎮痛作用

 

体内の炎症が痛みの主な原因です。

エクストラバージンオリーブオイルは抗炎症作用も持つと言われています

そのため、痛みの軽減(鎮痛作用)に高い効果を発揮します。

エクストラバージンオリーブオイルに含まれる「オレオカンタール」の効果で、

患部にマッサージしながら塗ることで炎症を軽減できます。

 

 

【2】善玉コレステロール改善によるコレステロールの低下作用

 

オレイン酸には、

悪玉コレステロールを減少させて、

善玉コレステロールを増加させる作用があると言われています。

血液の循環を促進しながら、

悪玉コレステロールを体外に排出することで善玉コレステロールを改善します。

 

乳製品や肉類(動物脂肪)などのコレステロールを多く含む食品を、

長期間とり続けると、

血液中に悪玉コレステロールが増加してしまいます。

そうすると、以下のような生活習慣病の原因となります。

  • 肥満
  • 動脈硬化
  • 糖尿病
  • 高血圧

 

【3】オレイン酸による抗酸化作用

脂肪は酸化すると様々な病気の原因となる活性酸素と結合してしまいます。

すると以下のような悪影響を及ぼします。

 

  • 遺伝子の本体であるDNAを傷つける
  • がんの原因になる
  • 脳血管障害を引き起こす
  • 心臓病の原因になる
  • 糖尿病の原因になる

 

オレイン酸は酸化しにくい脂肪です。

酸化しにくいので高温加熱調理にむいています。

ガンや生活習慣病などを予防する効果が期待できます。

 

オリーブオイルには、

オレイン酸以外にも「ビタミンE」や「ポリフェノール」など、

活性酸素を抑制する栄養が豊富に含まれています。

 

【4】オレイン酸とポリフェノールによるガンの予防効果

 

ガンの完全な治療法や予防法はいまだに発見されていません。

完全に予防できるわけではありません。

しかし、ガンの症状を緩和させたり、

ガンの発生率を低下させると言われる食品が存在します。

エクストラバージンオリーブオイルもその一つと言われています。

オリーブオイルに含まれる抗酸化物質が体内の毒素を排泄する働きがあります。

 以下のガンのリスクが下がるとの報告あります。

  • 大腸がん
  • 胃がん
  • 乳がん

 

【5】体内器官の保護

 

エクストラバージンオリーブオイルは特に免疫システムの健康維持に役立ちます。

オリーブオイルが体内に侵入したウイルス(細菌)や、

有害な微生物を攻撃してくれます。

さらに、体外へと排出するはたらきがあるため、

ウイルスや細菌によって引き起こされる多くの病気などから私たちの体を保護してくれます。

体内での酸素の供給を促進することで細胞の呼吸も促進してくれます。

 

 

【6】アルツハイマー病の予防

 

アルツハイマー病は、高齢の人が発症することが多く、

次のようなことに影響を与える病気です。

  • 思考能力
  • 行動力
  • 振る舞い(態度)
  • 記憶力

 

しかし、実は加齢とは関連がないとも言われています。

アルツハイマー病は、

時間の経過とともに脳へと進行していく、世界で最も有名な認知症の一つです。

 

アルツハイマー病を完治する治療法は現段階では確立されていません。

 

しかし、予防は可能だといわれています 。

エクストラバージンオリーブオイルが、

アルツハイマー病の予防に効果があるとわかったそうです。

 

天然の抗酸化物質であるエクストラバージンオリーブオイルを摂取することで、

アルツハイマー病の原因となる毒素を排出できると言われているからです。

 

f:id:vegetarianman:20180731165920j:plain

 

 

【7】オレイン酸によるダイエット効果

 

オリーブオイルにダイエット効果があるという理由は、

構成成分の約7割を占めているオレイン酸には、

脳の視床下部にある満腹中枢に働きかける作用がある」と言われてるからです。

食事の1時間前にオリーブオイルをとることがおすすめだといいます

満腹を感じやすくなり、自然に食事の量を減らすことができるそうです。

 

 

【8】オレイン酸による整腸作用

 

オレイン酸に整腸作用があると言われる理由は、

小腸で消化吸収されにくい性質を持っているからです。

腸内で、常に刺激を与えて動きを活発にし、

便秘を解消する効果が期待できます。

 

便秘対策におすすめ

 

便秘になりやすい方は、

「毎食前にスプーン1杯から2杯程度のオリーブ油をとると良い」と言われています。

 

下剤に頼る前にぜひお試しになってみてはいかがでしょうか?

 

【9】クロロフィルによる美肌効果

 

オリーブオイルの色素であるクロロフィルは、

体内の毒素を排泄するデトックス作用を持っています。

ニキビや吹き出物などの炎症を鎮める働きもあります。

 

【10】スキンケア

 

最近、オリーブオイルのよく知られている使用法と言えば、スキンケアです。

僕たちの肌は、環境汚染や大気汚染、直射日光による紫外線など、

有害な物質に常にさらされています。

そのため、肌にダメージを受けてその状態が悪化することがあります。

エクストラバージンオリーブオイルを局所的に塗ることで、

肌をダメージから回復させる効果があります。

 

ただし、

日焼け止めとしての使用や使用後に直射日光を浴びるなどは、

肌にさらなるダメージを与えるという逆効果になるので避けてください。

 

エクストラバージンオリーブオイルを肌に塗ると、

肌を保湿しながら皮膚細胞の早期老化減少を防ぎます。

また損傷などによるダメージを受けた皮膚組織を修復します。

 

 

f:id:vegetarianman:20180731170120j:plain

 

オリーブオイルのカロリーはどれくらい?

 

「オリーブオイルはヘルシーだからたくさん摂取したほうがいい」

「オリーブオイルは体にいいからいっぱいとおても大丈夫」

 

健康に良い栄養成分が豊富に含まれているオリーブオイルだから、

「他の油よりも多くとっても良い」と思いがちです。

 

しかし、カロリー自体は他の植物油と変わりありません。

 

「亜麻仁油」や「えごま油」などの健康に良いと言われている食用油や、

「健康に害を与える可能性が高い」と言われているサラダ油も、

カロリーはさほど変わりがありません。

 

 

 

*オリーブオイルがいくら健康や美容に良い成分が多く含まれているとはいえ、

他の油と同様にとりすぎては健康を害する可能性もあるので注意が必要です。

 

 

最近話題の「オリーブオイルを納豆にかける」という方法

 

f:id:vegetarianman:20180731170628j:plain

 

最近、「納豆にオリーブオイルを混ぜると美味しい」と話題になっています。

実は、美味しいだけではなく、

体にとても良い効果があるそうです。

 

ネバネバするものは体にいい」とよく言われていますね。

ネバネバの正体は、

「糖とタンパク質が結合したもの」でムチンといいます。

 

ムチンのはたらきは以下の通りです。

  • 胃や腸などの消化器官を保護してくれる
  • 鼻や喉の粘膜を保護して風邪などの菌から体を守る
  • 細胞を活性化して老化するのを防ぐ

 

ネバネバするのは「オクラ」や「山芋」なども同じです。

しかし、

納豆にはムチンが圧倒的に多いと言われています。

 

また、「ナットウキナーゼ」という納豆にしかない酵素があります。

ナットウキナーゼは、

血液をサラサラにしてガンを予防すると言われています。

ビタミンEやB群がたくさんあるので、美肌効果にも期待ができます。

 

「レシチン」や食物繊維は便秘予防になります。

 

「イソフラボン」は女性ホルモンと同じ働きをするものです。

更年期障害は女性ホルモンが減ってくることが原因の一つでもあると言われています。

ですから、イソフラボンの摂取で改善できるとも言われています。

さらに、納豆に含まれるイソフラボンは特に吸収しやすい状態になっているようです。

 

 

オリーブオイル納豆の食べ方

 

  1. 納豆をよくかき混ぜます。(1分間以上はかき混ぜましょう)
  2. そこにオリーブオイルをスプーン1杯投入します。
  3. もう一度かき混ぜて、醤油を少したらして完成です。

 

納豆もオリーブオイルも便秘予防ができます。

この二つが合わさることで、効果は2倍!

お通じが良くなるということで、デトックスができます。

以上のことから、ダイエット効果もあるとされているわけです。

ぽっこりお腹もすっきりするでしょう。

 

オリーブオイルは他の油と比べても健康な油ではありますが、

摂り過ぎはやはり良くないと言われているので注意しましょう。

 

 

オリーブオイルは「エクストラバージンオリーブオイル」でなきゃダメ

 

オリーブオイルの効果や効能は、

「エクストラバージンオリーブオイル」でないと意味がありません。

しかし、

そのエクストラバージンオリーブオイルでも、

偽物が多いのでしっかりと調べてから購入するようにしましょう!

 

明日は「本物のオリーブオイルの見分け方」と

「オリーブオイルの業界の現状」についてお話ししたいと思います。

 

 

突然ですが、では問題です!

これから以下にいくつかオリーブオイルをご紹介します。

あなたならどのオリーブオイルをご購入しますか?

どれが本当に良いオリーブオイルなのでしょう?

明日のブログをお楽しみに!

 

 

 

 

 オリーブオイルの真実に興味を持たれたらこちらの書籍がぴったりです↓↓

 

 

 

この記事に関連する記事はこちら↓

 ↓ココナッツオイルも実際に購入してみました!

 

 

 

今日も最後まで読んでいただき

本当にありがとうございました!

 

ブログランキングに参加中です。

みなさんの温かい応援クリックをお願いします^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ
 

 

では今日はこのへんで。

みなさんが今日も健康で幸せであったことに

心から感謝して。

いつもほんとうにありがとうございます。

 

 


 

 

↑↑大切な家族の健康を考えるお母さんに安全な野菜を選んでほしい!

おまかせ 九州野菜セット 

15品 旬の野菜詰め合せ・おまかせ詰め合わせセット! 

人気のセット! 西日本 【送料無料】

 

 

らでぃっしゅぼーやさんは有名ですね。

お試しセットは1980円で野菜7種類に果物セットがつきます!

 

僕は「らでぃっしゅぼーやの初回お試しセット」を実際に注文してみました。

その様子を記事にしています。

詳しくはこちら↓


「らでぃっしゅぼーや」に興味がある方は、無料で資料請求ができます!
しかも一緒に野菜までもらえてしまうそうです!

詳しくはこちら↓

 

 

 

ベジタリアン、オーガニックライフの話題はこちら

ベジタリアン&ヴィーガン ブログテーマ - 健康ブログ村

オーガニック・ライフスタイル ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

マクロビオティックの料理レシピ・写真 ブログテーマ - 料理ブログ村

日本人の食生活と未来を考える ブログテーマ - 健康ブログ村

シンプルライフ ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

健康情報館 ブログテーマ - 健康ブログ村

生活に役立つ健康情報 ブログテーマ - 健康ブログ村

健康・ヘルス・ダイエット 万歳! ブログテーマ - 健康ブログ村

暮らしを楽しむ ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

自分らしく気まま生活! ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

 

 

 

 ↑↑↑ ゆるベジタリアンにおすすめです!

僕は何度も読みました。

 

参考文献:常識が変わる200歳長寿!若返り食生活法

参考文献:新版健康常識のウソに騙されず長生きするための88の知恵