ヴィーガンや〜めた!「ゆるベジタリアン」で幸せになれる88のルール

難しいことは一切なし!楽しく自由で幸せな毎日をゆるベジタリンで実現!どうしても肉が食べたくなったら食べちゃえばいいのさ!完璧主義はツラいから今よりもちょっとだけ健康になるための情報が満載!ダイエットにも最適!

ゆるベジ風【にんじんとニンニクのサラダレシピ】気を失いかけるほど激ウマだった件。

こんにちわ。

ゆるベジタリアンのやまやです。

 

今日は

ゆるベジ風【にんじんとニンニクのサラダ】のレシピをご紹介しようと思います。

 

f:id:vegetarianman:20180702185809j:plain

 ↑「にんじんとニンニクのサラダごま油をたっぷり効かせて」

 

 

 

【にんじんとニンニクのサラダ】は一度つくって、

 

作りおきしておけば

 

普段のサラダの具にもなる

 

ご飯のお供にも最高です。

 

要するに使い勝手が良いということです。

 

 

僕は以前まで

にんじんが苦手でした。

 

 

でもこの料理に出会ってから

にんじんが大好きになってしまいました。

 

 

にんじんって独特の臭さっていうか、

香りというか、

後味というか

なんとも言えないにんじん臭さがありますよね^^

 

 

僕はそれがあまり得意ではありませんでしたが

 

ある調味料を加えること

その独特のにんじん臭を消すことができるんですね!

 

 

それを教えてもらってからは

この調理法でにんじんを生でおいしく食べています!

 

では

その「ある調味料」とは一体何だと思いますか?

 

 

 

その調味料は

 

 

ごま油です!

 

 

f:id:vegetarianman:20180702190842j:plain

 

 

 

 

 

 

にんじんとニンニクのサラダの材料

 

f:id:vegetarianman:20180702171640j:plain

 

  • にんじん2本
  • ニンニク1片もしくはお好みで2片
  • 塩小さじ1
  • しょうゆ大さじ2
  • ごま油大さじ2
  • 白ごま少々

 

材料はたったこれだけです。

 

 

ニンニクがお好きな方はどうぞたっぷり使ってください。

 

僕もニンニクは大好きで、たっぷり入れてしまいます。

 

 

 

にんじんとニンニクのサラダの調理手順

 

【1】50℃洗いでにんじんを5,6分洗う

 

f:id:vegetarianman:20180702171728j:plain

 まずは

にんじんを50℃洗いしましょう。

 

にんじんは5,6分です。

 

皮はむかずにそのまま使用しましょう。

 

僕たちが「皮」と呼び、カットしてきた部分は

「内鞘(ないしょう)細胞」といわれるもので、問題なく食べることができるものです。

 この細胞には中心部と比べると、

βカロテンは2.5倍、

ポリフェノールは4倍も含まれているというから驚きです。

 皮をむかなければならない時はごくごく薄く剥いて、皮周辺の豊富な栄養を捨てないようにしたいですね。

 

 

f:id:vegetarianman:20180702171744j:plain

 50℃洗いですが、ぴったり50℃にする必要はありません。

だいたいで大丈夫です^^

 

 

【2】にんじんを千切りにする

 

f:id:vegetarianman:20180702171802j:plain

 まずは、半分に切りましょう。

 

 

 

 

f:id:vegetarianman:20180702171820j:plain

 次にうすく切っていきます。

 

 

 

 

 

f:id:vegetarianman:20180702171835j:plain

 厚さはお好みになります。

 

たとえば、

 

しっかりとした歯ごたえのある食感が好きなら厚めに。

 

柔らかく食べたいなら薄めに切りましょう。

 

 

 

 

f:id:vegetarianman:20180702171857j:plain

 うすく切ったにんじんを重ねて千切りにしていきます。

 

 

 

 

【3】塩を小さじ1入れてよく混ぜる

 

f:id:vegetarianman:20180702171917j:plain

 切り終わったら、ざるに移します。

 

そして小さじ1の塩をふります。

 

塩をふって放置すると

 

にんじんに含まれている余計な水分がでてきます。

 

その余計な水分を抜くために塩をふります。

 

この段階では味付けのための塩フリではありません。

 

 

よく混ぜて5分ほど放置しましょう。

 

 

 

 

 

【4】5分後、よく混ぜて、軽く水で洗う

 

f:id:vegetarianman:20180702171933j:plain

 よく混ぜましょう。

 

 

 

 

 

f:id:vegetarianman:20180702171948j:plain

 5分ほど放置すると塩の効果によって

このように水分がでてきます。

 

 

 

 

 

f:id:vegetarianman:20180702172002j:plain

 5分たったら水で軽く洗います。 

 

洗うときのポイントはあまり長く洗わないことです。

 

さっとで大丈夫です。

 

洗いすぎると、必要な塩分まで落としてしまいます。

 

塩を全部落としてしまうと出来上がりがおいしくありません。

 

洗う前に味見をしてもらえばわかりますが

この段階ではかなりしょっぱいはずです。

 

ですから

塩加減をちょうど良くするための洗いです。

 

くれぐれも洗いすぎて塩分をゼロにしないように注意してください。

 

 

 

 

【5】キッチンペーパーにつつんでよく絞り水分を切る

 

f:id:vegetarianman:20180702172023j:plain

f:id:vegetarianman:20180702172038j:plain

f:id:vegetarianman:20180702172054j:plain

 しっかりと水分を切ってください。

 

ここで水分が残っていると

 

仕上がりが水っぽくなりおいしくありません。

 

保存した後も水分がでてしまいます。

 

 

 

 

【6】すりおろしニンニクを加える

 

f:id:vegetarianman:20180702172108j:plain

f:id:vegetarianman:20180702172124j:plain

 にんにくの量はお好みで大丈夫です。

僕的には

にんにくは2片ほど使ってもらいたいですね^^

 

 

 

【7】しょうゆ大さじ2を加える

 

f:id:vegetarianman:20180702172146j:plain

 味見をして足りなければお好みで追加してください。

 

 

 

 

 

【8】ごま油大さじ2を加える

 

f:id:vegetarianman:20180702172203j:plain

 ごま油をたっぷり加えることが「にんじんとニンニクのサラダ」のポイントです。

 

にんじん独特の臭みが消えます。

 

またにんにくとの相性も最高です。

 

ご飯にも合います。

 

 

 

【9】よく混ぜる

 

f:id:vegetarianman:20180702172219j:plain

 

 

 

 

【10】にんじんとニンニクのサラダの完成

 

f:id:vegetarianman:20180702185809j:plain

 最後にお好みで白ごまをふって完成です。

 

 

 

 

f:id:vegetarianman:20180702192325j:plain

 

 

 

 

にんじんとニンニクのサラダは使い回し食材としても秀逸

 

 

f:id:vegetarianman:20180702172309j:plain

 

余った分は

タッパに入れて冷蔵庫で保存しておきましょう。

 

この「にんじんとニンニクのサラダ」自体にしっかり味がついているので使い回し食材としても便利です。

 

 

  • 普段食べるサラダの具になる
  • ご飯やパスタのお供になる
  • 春巻きの具に入れてもおいしい
  • 味噌汁の具にもいい

 

など使い方はあなたのセンス次第です。

 

↑おすすめの無添加の有機黒ごま油です。 

 

 

 

にんじんの栄養素

 

にんじんに含まれる栄養素「βカロテン」

 

 

にんじんに含まれている栄養成分の代表格と言えば、βカロテンです。

同じように

βカロテンが多いとされているほうれん草の2倍以上の含有量があります。

 

 

僕たちが「皮」と呼び、

カットしてきた部分は

「内鞘(ないしょう)細胞」といわれるもので、

問題なく食べることができるものです。

 

 

この細胞には中心部と比べると、

βカロテンは2.5倍

ポリフェノールは4倍も含まれているというから驚きです。

 

f:id:vegetarianman:20180702202726j:plain

 

 

皮をむかなければならない時はごくごく薄く剥いて、

皮周辺の豊富な栄養を捨てないようにしたいですね。

 

 

 

免疫力の向上で風邪予防

 

 

βカロテンの特徴として、

摂取したら体の中でビタミンAに変換されるということです。

 

ビタミンAのはたらき

 

  • 皮膚や鼻、喉や口などの粘膜を整える
  • 胃腸の粘膜を健康に保つ

 

 

体にウィルスが侵入してきた時に、

入り口の粘膜がウィルスの侵入を防ぎ、

免疫力を高める効果が期待できます。

 

 

抗酸化作用で美肌効果

 

βカロテンには活性化酸素を取り除く、抗酸化作用があります。

 

 

ストレスを感じたり

紫外線を浴びすぎることで

体内に活性酸素が作られてしまいます。

 

 

細胞が酸化すると、

老化の原因となり、

肌の艶がなくなったり

シミやそばかすが増えてしまうことがあるのです。

 

 

βカロテンの抗酸化作用で、

細胞の酸化を抑えることで美肌効果が期待できます。

 

f:id:vegetarianman:20180702203055j:plain

 

 

コレステロールの酸化を防ぎ動脈硬化予防

 

 

βカロテンは活性化酸素の酸化を防ぐ働きとともに、

悪玉コレステロールを減らす効果がある成分として注目されています。

 


動脈硬化の原因のひとつとして、

悪玉コレステロールが増えてしまうということがあります。

 

 

悪玉コレステロールのはたらき

 

  • 体中にコレステロールを運んでしまう
  • 血管を硬くしてしまい、動脈硬化の原因になる

 

 

 

その対策として、

βカロテンを摂取し、

βカロテンが体内でビタミンAに変わることで、

ビタミンAがコレステロールの酸化を防いでくれ、

動脈硬化の予防に効果が期待できます。

 

 

にんじんに含まれる「食物繊維」が腸内をきれいにして便秘改善

 

 

にんじんには食物繊維が多く含まれています

 

にんじんに含まれる食物繊維は、

不溶性食物繊維

便の量を増やす働き

腸内環境を整えて便秘を改善させてくれる効果が期待できるものです。

 

 

また、

不溶性食物繊維には糖質の吸収を抑える働きがあり、

血糖値の上昇を抑えることにも有効です。

 

 

にんじんに含まれる栄養素「カリウム」で余分な水分を排出してむくみ予防

 

 

にんじんにはカリウムも含まれています。

カリウムには余分なナトリウムを排出して

むくみを改善するという働きがあります。

 

 

余分なナトリウムを排出することで、

塩分を摂りすぎることを防ぐため、

高血圧の予防にもなるのです。

 


また、

にんじんに含まれている「クマリン」には

血行をよくする働きがあるので、

むくみ改善が期待できます。

 

 

にんじんに含まれる栄養素「ルテイン」で眼病予防

 

 

私たちの目の中にある水晶体には、

「ルテイン」というものが含まれていて、

ブルーライトの吸収を抑えたり

抗酸化作用によって、

活性酸素を取り除く働きをしています。

 


しかし、

このルテインは体内で生成することができませんが、

にんじんにはこのルテインが含まれています。

 

眼病予防に期待できるので、

眼病予防のためににんじんを積極的に摂取するといいでしょう。

 

 

赤色のにんじんに多く含まれる栄養素「リコピン」

 

 

リコピンとは色素であるカロテノイドのひとつです。

 

このカロテノイドには強い抗菌作用があると分かっています。

 

細胞の酸化を防ぐことで

細胞がガン化されることを防ぎ、

血管を硬くすることを防いで

動脈硬化の予防をする働きが期待できます。

 


リコピンは油と一緒に摂取することで

より効果が高まると言われているので、

ドレッシングをかけたり油で炒めて摂取するといいでしょう。

 

 

紫のにんじんに多く含まれる栄養素「アントシアニン」

 

 

アントシアニンとは、

ナスやブルーベリーに含まれるポリフェノールの一種です。

 

アントシアニンには目によい効能があり、

摂取することで眼病予防の効果が期待できます。


アントシアニンは、

目の水晶体が濁ることで視力が低下してしまう白内障や、

視神経が傷ついて視野や視力が悪くなっていってしまう、

緑内障の予防に期待ができます。

 

 

 

 

 

  ↑有機JAS栽培の外国産黒ごまを薪を焚いて釜いりし、

昔ながらの搾り機で一番搾り、

手漉き和紙でろ過しただけの無精製の原油です。有機JAS認定食品

 

鹿北製油有機黒ごま油のレビューです。

こだわりのごま油、手間暇かかっているだけあって、まろやかで美味しいです。
もう少し安ければ購入しやすいですが、作る人達の手間を考えれば妥当なお値段なのかもしれませんね・・
安心して食べられてゴマ油は体にも良いし、またリピートしたいと思っています。

 

 

今日も最後まで読んでいただき

本当にありがとうございました!

 

 

関連記事はこちら↓ 

www.yuruvegetarian.com

 

 

www.yuruvegetarian.com

 

 

www.yuruvegetarian.com

 

 

www.yuruvegetarian.com

 

 

 

ブログランキングに参加中です。

みなさんの温かい応援クリックをお願いします^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ
 

 

では今日はこのへんで。

みなさんが今日も健康で幸せであったことに

心から感謝して。

いつもほんとうにありがとうございます。

 

むつみ屋さんの野菜は全て有機野菜、無農薬野菜、減農薬野菜、特別栽培野菜です。
たまねぎ1.8kg じゃがいも800g にんじん500g を基本にして旬の野菜7~9品をバランス良く加えてくれます。健康志向の高い方、お子さんがいらっしゃる主婦の方にとくにおすすめです。ボリュームがあります!↓↓ 


 

 

 

 

 

 

ベジタリアン、オーガニックライフの話題はこちら

ベジタリアン&ヴィーガン ブログテーマ - 健康ブログ村

オーガニック・ライフスタイル ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

マクロビオティックの料理レシピ・写真 ブログテーマ - 料理ブログ村

日本人の食生活と未来を考える ブログテーマ - 健康ブログ村

シンプルライフ ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

健康情報館 ブログテーマ - 健康ブログ村

生活に役立つ健康情報 ブログテーマ - 健康ブログ村

健康・ヘルス・ダイエット 万歳! ブログテーマ - 健康ブログ村

暮らしを楽しむ ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

自分らしく気まま生活! ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

 

 

 

 ↑↑↑ ゆるベジタリアンにおすすめです!

僕は何度も読みました。

 

参考文献:常識が変わる200歳長寿!若返り食生活法

参考文献:新版健康常識のウソに騙されず長生きするための88の知恵