ヴィーガンや〜めた!「ゆるベジタリアン」で幸せになれる88のルール

難しいことは一切なし!楽しく自由で幸せな毎日をゆるベジタリアンで実現!どうしても肉が食べたくなったら食べちゃえばいいのさ!完璧主義はツラいから今よりもちょっとだけ健康になるための情報が満載!ダイエットにも最適!

厳選ゆるベジタリアンにおすすめの本「フィット・フォー・ライフ」とは?

こんにちわ。

ゆるベジタリアンのやまやです。

 

今日は、

ゆるベジタリアンライフを快適に過ごすために必要な知識を、

簡単に、わかりやすく学べる良質な本を1冊ご紹介しておきたいと思います。

 

この記事は以下のような方に特におすすめの記事です。

 

  • これからゆるベジタリアンライフをはじめようと思われている方
  • 健康志向の強い方
  • 大切な家族に安心して食べさせることのできる食事を提供したいと考えている方
  • 食や健康に関する知識を広げたいと考えている方

 

 

f:id:vegetarianman:20180723194829j:plain

f:id:vegetarianman:20180723170128j:plain

 

 

 

僕が「ゆるベジライフ」のために読書をオススメする6つ理由

 ゆるベジタリアン生活を快適に楽しく、長く続けてもらうには、

適切で正しい知識が必要になります。

残念ながら、多くの人がそれを持っていないのが現状です。

ですから、適切な本を選び、

適切な知識を吸収してほしいと思います。

僕が読書をオススメするには以下の6つの理由があるからです。

 

  1. 多くの人が信じている食の常識は間違っているから
  2. 酵素について学ぶ必要があるから
  3. 人間の体のメカニズムについて知っておく必要があるから
  4. 危険な食品を見分けることができるようになるから
  5. 他人の間違った情報に影響を受けずに済むから
  6. 探究心が広がっていくから

 

 

フィット・フォー・ライフ健康長寿には「不滅の原則」があった

 

著者紹介

f:id:vegetarianman:20180723152911j:plain

 

ハーヴィー・ダイアモンド

 

「アメリカ健康科学カレッジ」(現在の「Fit ForLife_Sciences Institude and The college of Natural Health」)において最高学位取得後、

同カレッジの検定コースの指導に当たっていたほか、

カリフォルニア州サンタバーバラの

「ホリスティック医学教育研究所」ほかで栄養科学を指導。

心身ともに健康的な生き方を指導する講師、カウンセラーとして世界的に活躍。

以下のほかにも多数のテレビショーに出演している。

  • 「ラリーキング・ライブ 」
  • 「オプラ」
  • 「ナイトライン」
  • 「グッドモーニング・アメリカ」

 

 

マリリン・ダイヤモンド

 

ニューヨーク大学を次席で卒業。

ファイベータカッパ(成績優秀な学生からなる米国最古の学生友愛会)会員。

「アメリカ健康科学カレッジ」で栄養カウンセラーの免許取得。

ダイエット/エクササイズ関連の著書を多数を出版している。

人々に「愛・幸福・健康」を指導する活動を世界各地で積極的に行っている。

本書「フィットフォーライフ」のプログラムの普及のために、

長年の間貢献し続けている。

 

 

健康栄養学のバイブル「フィット・フォー・ライフ」

 

出版史上に輝く「健康栄養学」のバイブルです。

欧米の「食」を変えたとも言われる超ベストセラーで、

1200万部を突破しているらしいです。

全世界でもっとも多くの人に読まれた健康長寿についての書籍かもしれませんね。

この本の中で、

著者は「フィット・フォー・ライフ」に書かれていることを実践すれば、

読者に以下の5点を約束できると語っています。

 

  1. 体に必要な栄養をすべて満たすことができる
  2. いつもエネルギッシュでいられる
  3. 生涯最大の減量ができる
  4. 減量した後のリバウンドの心配がない
  5. 自分に自信がつく

 

この本は「ゆるベジライフ」をはじめるにあたって、

必要な完全な知識を提供してくれます。

 

総合参考書といってもいい良書です。

 

多くの健康関連にまつわる書籍は、この本を元に書かれています。

ですから、

まずこの本を先に読んでおくと、どんな本を読んだとしても、

のちのち理解がラクになります。

 

 

 

「フィット・フォー・ライフ」に書かれていること

この本の目次を紹介しておきますね!

この本の「お品書き」のようなものです。

 

「どんなことが書かれているのか」

この本を読めば、

「何を得ることができるのか」

を想像してみましょう!

 

健康意識の高い方なら、

きっと読んでみたくなる一冊です!

 

なぜなら、ただの健康ノウハウ書籍ではないからです。

以下の事柄まで掲載されています。

  • 約550ページにも及ぶボリューム
  • おすすめの食品リスト
  • レシピ
  • 具体的な食事メニューの提案

 

f:id:vegetarianman:20180723170440j:plain

 

第1部 生き物としての「人間の原則」「フィット・フォー・ライフ」を支える理論と哲学

 

第1章 自然の法則に基づく「フィット・フォー・ライフ」

  • 「フィット・フォー・ライフ」とは何か
  • 本書があなたに約束できること
  • 食べ方には「原則」がある
  • 体のためにエネルギーはこうして使う
  • 誰もが健康でスリムな体を手に入れられる

 

第2章 ダイエットとは何か

  • ダイエットが罪悪である理由
  • しっかり食べて、永久にスリムでいられる方法

 

第3章 究極の健康哲学「ナチュラル・ハイジーン」とは何か

  • 私を変えた夢のような出会い
  • 「自然と健康と食べ物」に関する哲学
  • 誰もが持っている自然治癒力の利用
  • 人体の神秘と驚異の能力
  • 食べ物が病気を引き起こす

 

第4章 人間本来の「補給・同化・排泄のサイクル」とは

  • 体には24時間周期のリズムがある
  • 「排泄のサイクル」に従うことの重要性

 

第5章 「毒血症」とは何か

  • 人はなぜ太るのか
  • 老廃物を溜め込まないための三原則とは

 

第6章 [原則1]水分を多く含む食べ物を食べること

  • 人体も地球も、70%は水である
  • 体が求めているものは、果物と野菜の水分
  • 飲み水は役に立たない
  • 生命力のある食べ物が、体を作る
  • 野生動物が健康な理由
  • 109歳まで現役、ウォーカー博士の長寿の秘訣
  • 食事の70%は水分の多い食べ物に

 

第7章 [原則2]食べ物は正しく組み合わせて食べること

  • 組み合わせ次第で、エネルギーはこれだけ違う
  • 消化に関するエネルギーは、水泳以上の重労働と心得よ
  • 胃腸はこんなに酷使されている
  • 「食べ物の正しい組み合わせ」がエネルギーの浪費を防ぐ
  • 肉と野菜と一緒に、パンも野菜と一緒に食べる
  • 時代遅れの四大基礎食品グループ
  • ライオンは一品料理しか食べない
  • 10キロの減量も10日で実現可能

 

第8章 [原則3]果物を正しく食べること

  • 人間は果食動物だった!
  • どんな食べ物も果物の生命力にはかなわない
  • 果物は消化にエネルギーを使わない
  • 「食後のフルーツ」は腐敗の元凶
  • 果物こそ人間にとって最も安全な食べ物である
  • 果物の正しい食べ方①新鮮な果物だけを食べる
  • 果物の正しい食べ方②空腹時にのみ食べる
  • 「朝食信仰」の嘘
  • 午前中は果物を欲しいだけ食べる
  • 果物では太らない

 

第9章 「解毒と排泄」が健康と病気を支配する

  • 老廃物を捨てて、スリムになろう
  • 不快感は体の自己調整作業
  • 一生を通じて人生を楽しめる「ライフスタイル」

 

第10章 現代人はタンパク質を摂りすぎている

  • 過剰タンパクは諸病の根源
  • ゴリラのスタミナ源は、肉ではない
  • ライオンが肉食動物を襲わない本当の理由
  • 「アミノ酸プール」の奇跡のメカニズム
  • 人間の体は肉を食べるようにはできていない
  • それでも肉を食べたい人へ
  • 「ビタミンB12」不足の真相

 

第11章 牛乳は健康食品などではない

  • 「牛乳神話」の正体
  • 「牛でさえ大きくなれば牛乳を飲まない」という事実
  • 人間は3歳を過ぎると、牛乳を消化できない
  • ヨーグルトは長寿食品などではない
  • 牛乳を飲んでもカルシウムの補給にはならない

 

第12章 食べ物だけで補えない運動の効能

  • なぜエクササイズが必要なのか
  • 空気と太陽は生命の源

 

第13章 「フィット・フォー・ライフ」は誰もが実現できる

  • 「体が真実だと信じているもの」に心は従う

 

第14章 最もよく尋ねられる質問への回答

 

 

第2部 豊かな人生を送るための「行動プログラム」「フィット・フォー・ライフ」実践への道

 

第15章 美食が地球と人間をダメにしている

  • 31歳で知った「豊かで満ち足りた人生」
  • 輝かしい人生の幕を開けてくれたプログラム

 

第16章 朝食は無理に取らなくてもいい

  • 起きて最初に食べるもの、それは果物!
  • 朝の果物で向上する子供の学習能力

 

第17章 フレッシュジュースはエネルギー源の塊

  • ジュースは必ずしぼりたてで

 

第18章 エネルギーを消費しない食べ方

  • 肉を味わうのはディナーのときに

 

第19章 「フィット・フォー・ライフ」のための買い物リスト

  • リストの利用法と食品一覧

 

第20章 サラダ・パワーとその無限の魅力

  • 「主食はサラダ」がエネルギー増、体重減を導く
  • サラダ・バーはこうして利用する

 

第21章 「フィット・フォー・ライフ」実践のためのガイドライン

  • まとめのアドバイス14項目
  • 食べ過ぎにご注意!

 

第22章 あなたの幸せと地球のために

本書の実践は、「地球と共生」体験

 

 

第3部 「フィット・フォー・ライフ」のための4週間メニュー

 

 

第4部 特選レシピ一覧

 

 

第5部 日本の読者のみなさんへ「フィット・フォー・ライフ」をより深く理解するために

 

【1】今、アメリカはこうなっている

  • 最も新しい食事習慣とは
  • アメリカ人が肉を食べなくなった三つの理由
  • ある牧場主の告白
  • 私たちが守るべきもの
  • スポック博士もベジタリアンだった
  • 公的機関によるベジタリアン食のすすめ
  • 禁煙運動から禁肉運動へ

 

【2】衝撃のデータ、「チャイナ・ヘルス・プロジェクト」

  • 牛乳を飲まない中国人が、なぜ骨粗鬆症にならないのか

 

【3】アメリカから何を学ぶか

  • アメリカ並みに悪化している日本人の体
  • 鶏肉、豚肉、魚もヘルシー食品ではない

 

【4】あなた自身の「実行」を促すために

日本の皆さんの疑問への回答

  • 果糖の心配
  • 日本人の主食
  • 朝食の米食
  • 医者の指導
  • 体の冷え
  • 熱い食べ物
  • 残留農薬
  • カリウム
  • 食費
  • 肉のスタミナ
  • 疲労時の食事
  • 野菜の加熱
  • 寄生虫
  • O-157
  • 子供の成長
  • 和食へのこだわり
  • プログラムの守り方・・・に対する疑問・心配への回答

 

【5】日本人向けのメニュー

  • 和風味への簡単アレンジ
  • 「フィット・フォー・ライフ」と私
  • 店舗紹介
  • 特選レシピ索引
  • 総索引

 

まとめ

 

僕がこの本の中で、ここだけは読んでほしいと思う章は、

第13章

「フィット・フォー・ライフ」は誰もが実現できる

「体が真実だと信じているもの」に心は従うです。

 

ベジタリアン生活を始めたり、

継続したり、

「これから自分を変えて行こう」、

と行動するとき、

本当に大事なものは「自分の信念」だと思うからです。

 

「飽きませんか?」

「つらくありませんか?」

 

僕はこのような質問をよくされます。

 

このとき、

僕を支えているのは、

僕の「信念」

「正しい知識」

そして「自分の行動に対する自信」です。

 

それらが最終的に自分自身をつくっていきます。

この章を読めば、

意識のチカラ、信念のチカラを磨くきっかけになると思います。

 

 

この記事に関連するおすすめの記事はこちら↓

 僕が実際に購入したオススメの書籍を紹介しています↓

 

「フルモニ!超健康ダイエット宣言」という良書を参考にフルーツの魅力について解説しています。

 

 僕が実際に購入したオススメの書籍を紹介しています↓


 僕が実際に購入したオススメの書籍を紹介しています↓ 

↓ゆるベジタリアン生活にあったら便利なグッズをご紹介しています!


 

 

今日も最後まで読んでいただき

本当にありがとうございました!

 

ブログランキングに参加中です。

みなさんの温かい応援クリックをお願いします^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ
 

 

では今日はこのへんで。

みなさんが今日も健康で幸せであったことに

心から感謝して。

いつもほんとうにありがとうございます。

 

 


 

 

↑↑大切な家族の健康を考えるお母さんに安全な野菜を選んでほしい!

おまかせ 九州野菜セット 

15品 旬の野菜詰め合せ・おまかせ詰め合わせセット! 

人気のセット! 西日本 【送料無料】

 

 

らでぃっしゅぼーやさんは有名ですね。

お試しセットは1980円で野菜7種類に果物セットがつきます!

 

僕は「らでぃっしゅぼーやの初回お試しセット」を実際に注文してみました。

その様子を記事にしています。

詳しくはこちら↓


「らでぃっしゅぼーや」に興味がある方は、無料で資料請求ができます!
しかも一緒に野菜までもらえてしまうそうです!

詳しくはこちら↓

 

 

 

 

ベジタリアン、オーガニックライフの話題はこちら

ベジタリアン&ヴィーガン ブログテーマ - 健康ブログ村

オーガニック・ライフスタイル ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

マクロビオティックの料理レシピ・写真 ブログテーマ - 料理ブログ村

日本人の食生活と未来を考える ブログテーマ - 健康ブログ村

シンプルライフ ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

健康情報館 ブログテーマ - 健康ブログ村

生活に役立つ健康情報 ブログテーマ - 健康ブログ村

健康・ヘルス・ダイエット 万歳! ブログテーマ - 健康ブログ村

暮らしを楽しむ ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

自分らしく気まま生活! ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

 

 

 

 ↑↑↑ ゆるベジタリアンにおすすめです!

僕は何度も読みました。

 

参考文献:常識が変わる200歳長寿!若返り食生活法

参考文献:新版健康常識のウソに騙されず長生きするための88の知恵